2019年10月15日

雪氷作業出動式

今日午前、ネクスコ東日本・横手管理事務所で、
雪氷安全祈願祭と雪氷作業出動式が行われました。

IMG_9879.JPG

IMG_9872.JPG

IMG_9877.JPG

IMG_9876.JPG

IMG_9873.JPG

IMG_9874.JPG

IMG_9875.JPG
んだッチも来たよ♪


この取り組みは、冬期の交通確保に向け、雪氷作業の安全を願って行われました。

雪氷安全祈願祭の前には、旭保育園の園児20名が働く車とのふれあい体験をし、
大きな除雪車両やバイクなどを前に大はしゃぎしました。

雪氷安全祈願祭では、除雪作業車などおよそ70台が集結し、
厳かな雰囲気の中で参加した関係者およそ80名が安全を祈願しました。

IMG_9883.JPG

雪氷出動式では、だるまの目入れ式を行った後、

IMG_9880.JPG

IMG_9887.JPG

IMG_9885.JPG

IMG_9889.JPG

雪氷車両のカギ引き渡しが行われ、
旭保育園の園児からオペレーターへ花束贈呈が行われました。

IMG_9893.JPG

IMG_9895.JPG

IMG_9898.JPG

IMG_9903.JPG

ネクスコ東日本・横手管理事務所の 清野(せいの)工務担当課長は、

「昨年の初雪は11月20日で、最終降雪は今年の4月10日。
除雪車両の出動は、ここ3年程の出動平均がおよそ900回
(3台と1台としてカウント)
だったが、昨年は794回で例年に比べて雪が少なかった」

と話しました。

ネクスコ東日本・横手管理事務所の 鈴木所長は、

「安心安全の高速道路利用を目指すことは、
我々の最大のミッション。
重大事故ゼロを目指していきたい」

と挨拶しました。

そのあと、除雪車両などが園児に見送られながら高速道路に向けて出発しました。

IMG_9904.JPG

IMG_9905.JPG

IMG_9907.JPG

IMG_9909.JPG

IMG_9912.JPG

IMG_9913.JPG


作業員は、雪のシーズンに向けて気を引き締めました。

雪氷作業は来年の4月いっぱいまで続く見込みです。
posted by 横手かまくらエフエム at 13:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今回のおらほのまちのおまわりさんは?

地域のおまわりさんをリレー形式でご紹介する人気コーナー 「おらほの街のおまわりさん」。 今回は、横手西駐在所の笹原令巡査長にインタビュー♪ アウトドアが趣味のおまわりさんです。

DSC05636.JPG

放送は、 10月17日 12:05頃〜  
10月23日(水)12:05頃〜  
11月1日(金)7:30頃〜  
11月11日(月)17:00頃〜 です。
posted by 横手かまくらエフエム at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月11日

SDG's講演会が増田高校で行われました

今日午前、増田高校で官学連携SDG’s出前講義がおこなわれ、農業科学科の生徒90人ほどが参加しました。

これは、森林を守るカーボンオフセット活動を推進する横手市が、SDG’s(持続可能な開発目標)の仕組みを理解する場を提供し、また高校生ならではの視点からの「SGD’s」が生まれることを期待して開催されたものです。

SDG’sは、貧困・飢餓・教育・エネルギーなど17の大きな国際目標(ゴール)を達成することで世界をより良い環境にしていく取り組みで、今日は、前半に環境活動を応援するカルネコ株式会社 代表取締役社長で、内閣府地域活性化伝道師でもある加藤孝一さんから「今日から考えるSDG’s」と題した基調講演が行われました。
まずはSDG’s(持続可能な開発目標)とはどんなことなのかを学び、企業などの取り組みなどを紹介しました。

後半は一年生によるグループ討議が行われ、SDG’s達成のためになにができるか、
そして増高生が考える「横手Jクレジットロゴシールの活用法」の二点について話し合いました。

DSC05683.JPG

DSC05688.JPG

DSC05689.JPG

DSC05694.JPG

横手J-クレジットのシール、なにに貼るかというテーマでは、増高で作っている農作物から人工衛星まで様々なアイデアが出されました。
高校生の柔軟な発想に講師の加藤さんも驚いていました。

SDG’sについて詳しく知りたい方外務省のHPはをご覧ください。


講師の加藤孝一さんが代表取締役社長をつとめるカルネコ株式会社です。


posted by 横手かまくらエフエム at 16:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月10日

今週のあぐりっこ

毎週土曜日午前9時半〜絶賛放送中!
「アグリカルチャーあぐりっこ」
今週は横手市実験農場の様子をお伝えします。
収穫の秋、実験農場ではどんなことが行われているのか?見てきましたよ!
DSC00232.JPG
まずは作業中の研修生の皆さんに突撃!
DSC00233.JPG

DSC00239.JPG
いものこの選別作業中でした。

今年の出来はどうでしょうか?

おいしそう…。

DSC00246.JPG

DSC00245.JPG

こちらは珍しい辛味大根。

小ぶりで紫色。カブみたい。

おろしたものをちょっといただきます。
DSC00243.JPG
辛!というより痛い!

辛い物のあとは甘いもの。

DSC00254.JPG

DSC00250.JPG
サツマイモですねー。この時期食べたくなります。

今月の実験農場もおいしいものいっぱい!

放送は10月12日土曜日午前9時半から。
再放送は10月16日水曜日午前8時15分くらいからです。
posted by 横手かまくらエフエム at 15:05| Comment(0) | 番組、コーナー紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月07日

2年ぶりの蔵の日

昨日は、横手市増田町 国の重要伝統的建造物群保存地区で
2年ぶりに「蔵の日」が開催されました!

この日は26棟の蔵が公開され、
イベントに訪れた観光客は
共通入場券を購入して内蔵をまわりました。

IMG-6492.JPG

このイベントに合わせ、スタッフが増田のまちを案内する
「まちなみツアー」や増田中学校の生徒たちによるたいこ演奏、
吹奏楽部の演奏などが行われ、会場を盛り上げました。

IMG-6501.JPG
福嶋サイサイ囃子も素敵でした!

会場内では、地元増田中学校の全校生徒が
ボランティアスタッフとして観光客をもてなしました。
増田中学校では、増田町の蔵についての授業が行われており、
この日はこれまで学習してきたことを活かして
各蔵の資料を作成し、蔵を訪れた観光客に説明しました。

ボランティアに参加した増田中学校3年生の男子生徒は、
「自分たちが作成した資料を使って蔵を案内し、
お客さんが興味を持ってくれたことが嬉しかった。
増田町を盛り上げるには地元の自分たちが
立ち上がらなければいけないと思うので、
こういった機会に携われてとても嬉しい。
これからも自分たちの手で地域を盛り上げていきたい。」と話しました。
posted by 横手かまくらエフエム at 16:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする