2017年04月02日

4月からのよこてBOEチャンネル

毎月第一・第三火曜日午前7時半〜放送中!
『よこてBOEチャンネル』

今回は、雄物川郷土資料館で開催中の
『ひな人形展」についてお届けします。
IMG_1733.JPG
中山人形 すずめのお宿
IMG_1732.JPG

IMG_1737.JPG
ももたろう

IMG_1736.JPG
きんたろう

IMG_1740.JPG
やまんば

IMG_1746.JPG
いろいろな地域の土人形
IMG_1747.JPG

IMG_1752.JPG
享保雛

IMG_1744.JPG
つるし飾り

IMG_1730.JPG
解説員の冨田さんに案内していただきました。

ひな人形展は、4月16日まで開催されています。
放送を聞いて、ぜひ見に行って下さい。

よこてBOEチャンネル、4月からリニューアル!

4日の放送では、『ひな人形展』のほか、
横手南小学校の校歌と、
横手南小学校 斉藤和子先生への
インタビューをお届けします。

どうぞ、お楽しみに!

再放送は、4月5日(水)午前7時10分〜です。


2017.4.2      高橋 薫
posted by 横手かまくらエフエム at 18:03| Comment(0) | 番組、コーナー紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サケの稚魚放流体験会

今日、4月2日午前10時から、サケの稚魚の放流体験会が、
横手川の蛇の崎橋下流で行われました。

サケの稚魚の放流は、横手川水辺のふれあいフェスタ実行委員会と横手南ロータリークラブの共催で毎年開催されており、今年で12回目です。
今日は暖かい春の日差しのもと、60名ほどの親子が参加し、
2万匹のサケの稚魚を放流しました。
1J5A4765.JPG
参加した子どもたちは、
「帰ってきてね」と声をかけながら、
稚魚をやさしく横手川へ流しました。
1J5A4770.JPG
サケはこの後10日ほどで日本海に出て約4年で帰ってくるそうです。
1J5A4775.JPG
posted by 横手かまくらエフエム at 10:55| Comment(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月31日

明日のあぐりっこ

毎週土曜日午前9時半〜絶賛放送中の
『アグリカルチャーあぐりっこ』
新年度は、よりパワーアップしてお届けしてまいります。

明日の放送は、(株)ホーネン 黒丸社長、横手市実験農場 戸巻さん、
そして実験農場研修生卒業生の黒沢さんと安藤さんをお迎えして
にぎやかにお届けします。

IMG_1720.JPG
黒沢さんと安藤さんは、この4月から就農!
仕事として農業を選んだ理由、
どのような農業をやっていきたいか・・
などなどお聞きしました。

ぜひ、お聞き下さい。

再放送は、来週水曜日(4月5日)午前8時15分〜です。

2017.3.31      橋 薫


posted by 横手かまくらエフエム at 14:46| Comment(0) | 番組、コーナー紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月29日

百合ちゃんのもう知ってると思うけど〜♪

毎週木曜日午前7時半〜絶賛放送中!
『百合ちゃんのもう知ってると思うけど〜』

明日のテーマは、『今年度食べた一番おいしかったもの!』

久々に、百合ちゃんが横手かまくらFMのスタジオに遊びに来てくれました。

IMG_1759.JPG

ちょっぴりさみしいお知らせですが、
百合ちゃんのコーナー、少しの間お休みとなります。
明日の放送は、とりあえずの一旦最終回となります。

ぜひ、お聞き下さい。

2017.3.29     高橋 薫

posted by 横手かまくらエフエム at 15:42| Comment(0) | 番組、コーナー紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月25日

幼老交流の卒園式と修了式がとりおこなわれました。

「デイサービスセンター・ショートステイ清川の里」を経営している
シャイニングワンスターズ株式会社は、
高齢者が対象の高齢福祉事業と障害者事業、
そして0歳から2歳児までの子ども対象の
託児所事業を行っています。

今日、横手市清川にある
「デイサービスセンター・ショートステイ清川の里」内の
託児所「あたごキッズ」で、子どもと高齢者
幼老交流の卒園式と修了式がとりおこなわれました。

DSCN0075.JPG

DSCN0084.JPG

DSCN0065.JPG

DSCN0059.JPG
子どもたち、りっぱです。
2歳児とは思えません。

高齢者と子どもが過ごしている2つの施設で日常的に行われている
「高齢者と子どもの交流」の一環として開催されました。

ショートステイを利用している高齢者の皆さんは、一週間ほどかけて
子どもたちのために花を作り、式にも参列しました。

手分けをして式場の花を作りました。
1488678784829.jpg
紙の枚数を数えます。

1488678785044.jpg
丁寧に折っていきます。

1488678783363.jpg
きれいなお花にしていきます。

託児所「あたごキッズ」園長の松井さんは、

「託児所の卒園式・修了式を、ショートステイ利用者の方に
手伝っていただいたり参列していただくのは、
今回初めての取り組み。

日中、同じ建物の中で過ごし、
普段からふれあっている子どもと利用者の皆さんは、
式の間、おごそかな中にも楽しんでいる様子が伺えた。

少子高齢化や、核家族化に伴い、
子どもと高齢者が触れ合う機会が少なくなってきている作今、
このような取り組みは意義のあることだと思う。
これからも、いろいろなことに取り組んでいきたい。」
と、来年度への意欲を語りました。

「あたごキッズ」を卒園したチビッ子たちは、それぞれ
新しい保育園や幼稚園に通うことになります。

また、たくさんの新しいお友達ができますように!

送る側のご利用者の皆さんの中には、
さびしそうな表情の方もいらしたそうです・・・


2017.3.25      高橋 薫
posted by 横手かまくらエフエム at 16:19| Comment(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする