2017年03月08日

百合ちゃんのもう知ってると思うけど〜

毎週木曜日朝7時半〜絶賛放送中!
『百合ちゃんのもう知ってると思うけど〜』
明日は『いただきます』をテーマにお届けします。

くらをの店内は春の香り
IMG_1704.JPG

くらをの2階のお雛様 年代ものです。
IMG_1702.JPG
※スタッフに一声かけてね。自由に見学できます。

お土産コーナーも充実♪
IMG_1706.JPG

IMG_1707.JPG

試食もできます。
IMG_1709.JPG

缶入りの米麹茶
IMG_1705.JPG
ティーバッグ&箱入りもあります。

麹を使ったランチも充実!
放送を聞いて、ぜひぜひ『くらを』にお出かけくださいね♪
番頭さんが淹れてくれる渾身の一杯「くらをの珈琲」も美味!

明日の放送の内容は『いただきます!』の意味。
ぜひお聞き下さい♪

再放送は、3月15日(水)午前8時半〜です。


2017.3.8     高橋 薫
posted by 横手かまくらエフエム at 15:21| Comment(0) | 番組、コーナー紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月04日

秋田ふるさと村で花の祭典

お久しぶりです、パピコです
吹く風に、時おり春の香りが含まれてきましたね。
さて、今日から秋田ふるさと村のドーム劇場で花の祭典が始まりましたDSCN0799.JPG
様々な種類のクリスマスローズと洋ラン、あわせておよそ4000鉢が来場者の目を楽しませています。
「クリスマスローズと魅惑の洋ラン展」は、秋田ふるさと村とむつみ造園土木(株)の共催で開かれ、今年で7回目となります。
毎回テーマを変えた巨大なオブジェや、珍しい種類のクリスマスローズなどが人気を集めています。
オブジェの今回のテーマは「雅(みやび)」。
DSCN0707.JPG
立体的にいろんな花が使われてます。
DSCN0709.JPG

これは「ヨシノ」。桜のニュアンス感じますね。
交配がすごく難しくて、奇跡の品種ともいわれるとか・・・。
DSCN0713.JPG

ルーペでみるほど小さなラン
DSCN0745.JPG

秋田ふるさと村の山浦さんは、「オブジェを期待して来る方も多い。今年は初の試みとして、毎時0分に、音と光で演出している。オブジェをバックにしたピアノの生演奏もあるのでぜひ見に来てほしい」としています。

DSCN0719.JPG

ピアノを演奏する今村和佳奈さんは「花に合った選曲をしたので、ゆったりとした気分で会場を回ってくれれば」とコメント。
DSCN0765.JPG

岩手県一関市から近所の人と5人で来たという女性は「毎年楽しみにしている。初めて見る花もたくさんあるので、ゆっくりしていきたい」と顔をほころばせました。

中央スペースには緑の多い日本庭園も。
むつみ造園の佐々木竜太さんは「来場者の声を生かし、昨年より緑を増やした。一足早い春を感じてもらいたい」とのこと。
DSCN0739.JPG

疲れたら花に囲まれたカフェでおいしいコーヒーをどうぞ
DSCN0726.JPG

「クリスマスローズと魅惑の洋ラン展」は、秋田ふるさと村で7日まで開かれています。
※ピアノの生演奏は、4日5日限定なのでご注意ください。
DSCN0750.JPG

DSCN0753.JPG

DSCN0809.JPG
posted by 横手かまくらエフエム at 16:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月03日

明日のあぐりっこ

毎週土曜日午前9時半〜絶賛放送中!
『アグリカルチャーあぐりっこ』明日の放送は、
農家さんから農家さんへバトンタッチ!

前回ご出演いただいた佐藤さんからの紹介で、
横手市平鹿町醍醐の山田智光さんの登場です。
IMG_1651.JPG
作っている作物や、やりがいを感じるところ、
挑戦してみたいことなどお聞きしました。

ぜひ、お聞き下さい♪

2017.3.3     高橋 薫
posted by 横手かまくらエフエム at 11:15| Comment(0) | 番組、コーナー紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月01日

百合ちゃんのもう知ってると思うけど〜

百合ちゃんのもう知ってると思うけど〜は、
横手市増田町「旬菜みそ茶屋くらを」の女将
鈴木百合子さんが食について語るコーナーです。

毎週木曜日午前7時半〜絶賛放送中!

明日の放送は、無添加ノンカフェインの健康的なお飲物
「米こうじ茶」についてお届けします。
2017022810370000.jpg

ぜひ、お聞き下さい♪

2017.3.1 橋 薫


posted by 横手かまくらエフエム at 15:03| Comment(0) | 番組、コーナー紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月25日

味噌と地産地消「発酵・食農フォーラム」が開催!

今日午後、横手市のかまくら館ホールで、
味噌と地産地消「発酵・食農フォーラム」が開催されました。
IMG_1697.JPG
発酵文化伝統食として身近な「横手の味噌」の再発見や、
横手産の食材を使用した料理の普及、
また、幼少期からの食育活動や地産地消の大切さなどを伝えていくことを目的に
横手市農林部 農業ブランド創造課の主催で行われました。

横手の食材を使ったレシピコンテスト2016の表彰式や、
よこて発酵文化研究所「よこて味噌開発プロジェクト」の活動発表、
レシピコンテスト受賞作品の振る舞いなどの他、
食育・地産地消映画「いただきます。みそをつくる子どもたち」の上映会、

最後に、よこて発酵文化研究所顧問で東京農業大学名誉教授 
農学博士の小泉武夫氏が「味噌と日本人〜食育にみる味噌の効用」と題して講演しました。
IMG_1685.JPG

会場はおよそ150人の老若男女で賑わいました。

参加した50代の女性は、「昔から何気なく食べてきた味噌が、
実はすごい力を持っているのだということが改めてわかった。
春から県外で生活する子どもに、味噌だけは持たせたい。
味噌汁だけは自分で作って飲むように伝えたいと切実に思った。」
と、感想を話していました。

私も、小泉氏の講演を聞きながら同じことを感じていました。
この春から一人暮らしを始める方々にもぜひ聞いてもらいたい内容でした。

こちらは、横手の食材を使ったレシピコンテストで最優秀賞を受賞した
横手明峰中1年 高垣 杏 さんが考案した「干しもち汁」の振る舞いの様子↓
IMG_1693.JPG
大人気でした!おいしかった!
私もごちそうになりました。

干しもちに
IMG_1680.JPG

肉や野菜がたっぷり入った豚汁風味噌汁を注ぎます。
IMG_1678.JPG

IMG_1696.JPG
下の方に見えるのが「干しもち」サクサクしてとてもおいしかったです。
素揚げしているので時間がたってもサクサク感はかわらないとのことです。

栄養のバランスも良いし腹持ちもよさそう。
何より、体の中から温まります。
皆さんもぜひ作って食べてみてください。

2017.2.25    高橋 薫


posted by 横手かまくらエフエム at 18:21| Comment(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする