2018年01月30日

「冬野菜を食べる会」下鍋倉保育所で雪の下にんじん登場!

今日午前、横手市平鹿町にある下鍋倉保育所で、
『冬野菜を食べる会』が開催されました。
IMG_3492.JPG
横手市農業ブランド創造課の主催で、
子どもたちに冬の時期における食の恵みに感謝する心を育むことを目的に、
毎年この時期に開催されています。

今日は、下鍋倉保育所の園児56人が「雪の下にんじん」を使った
給食のメニューを味わいました。

始めに、雪の下にんじん生産者の農事組合法人豊前 佐藤仁さんが、
雪の下にんじんの育て方やおいしさの秘密について紹介。
IMG_3485.JPG
その後、園児によるにんじんの皮むき体験や、
IMG_3490.JPG

IMG_3487.JPG
栄養職員によるメニューの紹介があり
雪の下にんじんをふんだんに使った給食の開始となりました。

今日のメニューは、にんじんスティック、にんじんとモヤシの和え物、
キャロットスープ、鶏のから揚げ、そしてデザートは「みかん」でした。
IMG_3499.JPG

IMG_3506.JPG

「今日のにんじん、おいしかった人〜!」「は〜い!」
IMG_3511.JPG

ごちそうさまでした!皆、完食です!
IMG_3508.JPG

「冬野菜を食べる会」は、横手市内各地域の10の保育所・保育園で、
この後2月末まで順次開催されるそうです。

横手市平鹿地域では佐藤さんを含む4人の生産者が、
雪の下にんじんを生産しています。
雪が多く極寒この時期が収穫期。作業も大変です。

サクッとした食感とフルーツのような甘みが特徴の雪の下にんじんは今が旬。
3月上旬位まで横手市内の直売所やスーパーで販売されています。

ぜひ、味わってみてください。
生産者の佐藤さんによると、生で食べるのが一番のおススメとのことです。

下鍋倉保育所での「冬野菜を食べる会」詳しくは、
今週土曜日2月3日午前9時半〜の「あぐりっこ」を聞いて下さい。

元気な子どもたちの声を交えてお届けします♪

再放送は2月7日(水)午前8時15分位〜です。

2018.1.30       高橋 薫



posted by 横手かまくらエフエム at 17:43| Comment(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月27日

県南中学校バレーボール大会結果

今日、横手市増田体育館で
第47回県南中学校バレーボール大会が開催されました。

男子優勝は、横手北中学校で2年ぶり4回目です。
準優勝は、横手南中学校
3位は、平鹿中学校と羽後中学校でした。

女子優勝は、仙北中学校で11年ぶり4回目です。
準優勝は、協和中学校
3位は、横手南中学校と山内中学校でした。

皆さん、おめでとうございます。

2018.1.27     高橋 薫
posted by 横手かまくらエフエム at 16:56| Comment(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

江上尚美さん「はぴさた」にゲスト出演♪

本日、おしゃれのエキスパート
株式会社エガミの江上尚美さんが、
「はぴさた」にゲスト出演してくださいました。
IMG_3480.JPG

話題は、もちろん「おしゃれ」と「ファッション」です。
今日のテーマは「バレンタインデーのコーディネート」
パーソナリティの陽ちゃんと盛り上がっていました!

来月も、「はぴさた」にご出演くださいます。

おしゃれのことで江上さんにアドバイスいただきたいことなどありましたら
横手かまくらFM「はぴさた」までどしどしお寄せください♬

子どもさんの卒業式や入学式をひかえていらっしゃるお母さま方もぜひ!


2018.1.27 高橋 薫


posted by 横手かまくらエフエム at 13:40| Comment(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月25日

笑顔で明るく!光頭会

1J5A9902.JPG
25日午前、頭髪の極めて少ない人たちで結成されている「光頭会」の番付編成会議が横手市雄物川町のおものがわ温泉雄川荘で開催されました。
会議では、頭の輝きを競う「光頭相撲」と頭に付けた吸盤を引き合う「吸盤綱引き」の2種目が行われました。
光頭相撲では行司の「はっけよい!」の掛け声とともに自慢の頭を競い合いました。行司は虫眼鏡を使い入念に色艶を確認し勝者に軍配を上げました。

また、「光頭相撲」の後は「吸盤綱引き」が行われました。
吸盤綱引きは、ひもの両端に吸盤が付いたものを頭につけ互いに引き合う試合です。こちらも相撲の様に「はっけよい!」の合図で引き合います。ハゲしい引き合いで自慢のピカピカ頭から吸盤が外れると頭には真っ赤な跡が付いていました。

吸盤綱引きで優勝した雄物川町里見の高山誠一さん74歳は今回で三連覇。「たまたま勝てて驚いている。吸い付くようにつけると負けない」と話しました。

「光頭会は髪の薄さにくよくよせず、自分たちの光る頭で社会を明るくしていこう」と平成3年に結成されました。多い時には30人ほど会員がいましたが年々減少し、今日は6人の参加となりました。
光頭会では随時会員を募集しているとのことです。
1J5A9917.JPG
posted by 横手かまくらエフエム at 13:32| Comment(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月23日

大雄小学校太極拳教室

今日午前、横手市立大雄小学校の体育館で『太極拳教室』が開催されました。
IMG_3470.JPG
講師の「大雄太極拳同好会」の皆さん

冬の期間は、雪で校庭が使用できなくなるため、
冬場の児童の運動不足を解消しようと計画されました。

過去には、縄跳びなどをやっていましたが、
昨年度はより楽しく体を動かすことができるように、
音楽に合わせて踊るヒップホップを体験。
そして今年度は11月から「太極拳」に挑戦しています。

今日は、大雄小学校1年生から6年生までの全校児童と教職員206名が参加。
大雄太極拳同好会の皆さんが、講師を務めました。
IMG_3449.JPG

最終回の今日は全国大会1位の記録を持つ
太極拳指導者の瀬川久美子さんによる演舞が披露され、
IMG_3457.JPG
キレの良い動きに児童たちは見入っていました。

大雄太極拳同好会会長の三浦さんに
「子どもは呑み込みが早い。
太極拳の動きは太ももの筋肉を鍛える。
様々なスポーツの基礎となると思うので続けてもらいたい。」

指導者の瀬川さんに「大雄小学校の子どもたちにとって
太極拳は初めての体験だったと思う。
新しいことにチャレンジすることはとてもよいこと。
子どもたちに太極拳を伝えるきっかけを作ってくれた
大雄小学校の先生方に感謝したい。」

とのコメントをいただきました。

体験した子どもたちは、
「太極拳が中国の伝統と聞いてびっくりした。」
「初心者向けでもむずかしかった。」
「中国の伝統的な踊りを小学校で教わることができてすごいと思った。」
「かっこいいので、これからもやってみたいと思う。」
と、終了後も盛り上がっていました。

IMG_3462.JPG

2018.1.23     高橋 薫
posted by 横手かまくらエフエム at 14:01| Comment(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする