2018年01月15日

ホットライン訓練

1J5A9718.JPG
今日午後、横手市の高橋市長と秋田地方気象台の和田台長が、大雪を想定した情報伝達訓練をおこないました。
今日はスマートフォンのテレビ電話を活用し、お互いの顔が見えるようにやり取りしました。
訓練で、和田台長から大雪に関する特別警報を発表する旨が市長に伝達され、市長は横手市の状況などを伝えました。
訓練について高橋市長は「ピンポイントの情報は気象台の情報が頼りになる。タイムリーに気象の変化や今後の行方を知りうる一番ホットな情報をいただけるという安心感がある。」
と話しました。
横手市と気象台では災害時に実務者レベルでやり取りを行うほか、危機感を共有するために気象台長が直接首長に連絡するホットラインを築いています。
昨年7月の豪雨災害時には実際に連絡があったとのことです。
posted by 横手かまくらエフエム at 15:55| Comment(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月13日

第26回銀河系宇宙ほらふき決勝大会

今日午後、横手市雄物川町の雄物川コミュニティーセンターで
『銀河系宇宙ほらふき決勝大会』が開催されました。
IMG_3391.JPG

雄物川町明道塾の主催で、
「新しい年が、明るい笑いにあふれる年となるように」という思いで
毎年、年明けに行われ今年で26回目です。

今回は、県内各地から集まった10組が宇宙規模のホラ話を競い合いました。

優勝者には、入場料として観覧者が持ち寄った『ほら米』1俵が贈られます。

優勝したのは、三億円事件に関する大ぼらをふいた羽後町の阿部則夫さん。
「予選を勝ちぬくのが大変だった。なんとか大賞を勝ち取ることができた。」と、
受賞の感想を述べました。
IMG_3388.JPG
賞品のホラ米「ほら錦」を受け取る阿部さん


審査委員長の佐藤さんは、「今年は、初めて中高生が出場してくれた。
たくさんの観客の前で堂々とスピーチを披露し、たのもしいと思った。
笑いは幸せを呼ぶ。皆に笑いを提供してくれた出演者の皆さんに
改めて拍手を送りたい。」と挨拶しました。

中学生の「くまみつ」さんは、優秀賞
IMG_3384.JPG

今年度、家庭クラブの活動で東北大会に出場した
雄物川高校の家庭クラブの皆さんは、銀河三ツ星賞
IMG_3376.JPG

今日は、およそ400人の人が訪れ、新年初笑いを満喫しました。
IMG_3370.JPG

来年は、皆さんも出場してみてはいかがでしょうか。
表彰式後の抽選会も盛り上がっていました!

2018.1.13     高橋 薫
           
続きを読む
posted by 横手かまくらエフエム at 18:32| Comment(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月05日

第12回読書に関する作品コンクール特選受賞者表彰式

今日午後、横手市役所条里南庁舎会議室で
『H29年度 第12回読書に関する作品コンクール』
特選受賞者の表彰式がとりおこなわれました。
IMG_3325.JPG
特選を受賞したのは
文章部門 朝倉小学校5年生 伊藤 美緒 さん
短文部門 山内中学校2年生 高階 心花 さん
絵画部門 浅舞小学校4年生 佐々木 伊織 君 
です。
IMG_3327.JPG
主催は横手市立図書館。

読書の楽しさを伝え、
本に親しむきっかけを提供することを目的に
平成17年市町村合併の年から行われています。

読書感想文、エッセイ、書評、短編小説などの『文章部門』
読書に関する標語、俳句、短歌、川柳、などの『短文部門』
読書感想画、ポスター、絵手紙などの『絵画部門』

の3つの部門があり、毎年7月に市報や横手市のHPで
幼児から一般まで、幅広い年代の方の作品を募っています。
今回は、4,244点の応募がありました。
文章部門では80代の方のエッセイも寄せられたとのことです。

横手市教育委員会 図書館課の佐藤さんから
「学校や保育所・幼稚園を通して毎年たくさんの応募があるが、
一般の方には、まだあまり認知されていないようだ。
一般の皆さんも、どしどし応募してほしい」とのコメントをいただきました。

入賞作品は、1月27日(土)と、28日(日)に
ワイワイぷらざで開催される作品展にて展示される予定です。

ぜひ、足をお運びください♪

受賞した皆さんの感想を、明日の昼12時すぎのニュースの中でお届けします。

2018.1.5     高橋 薫



posted by 横手かまくらエフエム at 16:30| Comment(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月25日

増田中学校『ほめまクリスマス会』

今日午後、横手市立増田中学校で冬休み前の全校集会が行なわれました。

全校集会では、生徒指導の先生から
「事故やケガのないよう、またスキー場ではマナーを守り、
インターネットやSNSは、トラブルに巻き込まれないように、
よく考えて使用すること」などの冬休み中の注意事項があり、

校長先生が、「今年度、全校で取り組んでいる合言葉『ファイト&スマイル』
冬休みは除雪や大掃除などをしっかり手伝い、家族とのファイト&スマイルを
心掛けてほしい。1月15日に皆元気でまたここに集まりましょう」と挨拶しました。

全校集会の後は、H26年から毎年この時期行われている
「ほめまクリスマス会」が開催されました。IMG_3295.JPG
生徒から生徒、または生徒から先生、先生から生徒へ
お互いのよいところをクリスマスカードに書き、
手渡ししてコミュニケ―ションを図るというものです。
IMG_3315.JPG

サンタクロースやトナカイに扮した生徒も登場し、
会場はおおいに盛り上がりました。
IMG_3307.JPG
生徒会長の関君は「準備は大変だったが、
今年もいい笑顔がたくさん見れたので大成功だった。」
IMG_3312.JPG
副会長の佐々木君は「自分が気付かないところをほめてもらうということで、
とても自信になる会になったと思う。」

3年生の女子生徒は「受験に向けての応援メッツセージも付け加えてあった。
とても励みになる。」と、それぞれ感想を話してくれました。

横手市内の小中学校は、明日から冬休みに入ります。

事故のない、たのしい冬休みになりますように!

※増中の『ほめまクリスマス』については、
 担当の先生や生徒のインタビューを交え、
 H30年1月9日(火)午前7時半〜
 よこてBOEチャンネルで詳しくお伝えします。

 再放送はH30年1月10日(水)午前7時10分〜です。

 ぜひ、お聞き下さい。

 後日、横手市教育委員会のHPからもお聞きいただけます♪
2017.12.25    高橋 薫

IMG_3310.JPG

2017年12月23日

クリスマスカップ中学校女子バレーボール大会結果

今日23日土曜日、横手市増田町にある増田体育館で、
H29年度クリスマスカップ
横手市中学校バレーボール冬季大会が開催されました。

県南大会出場権獲得のための女子のみの公式戦で、
毎年この時期に開催されています。

今日は、横手南・横手北・十文字・横手明峰・平鹿・増田・山内、
横手市内7つの中学校の女子バレー部が、
リーグ戦 総当たりで熱戦を繰り広げました。

結果は以下の通りです。

優勝 横手明峰中学校
準優勝 横手南中学校
3位 横手北中
4位 平鹿中

優勝した横手明峰と準優勝の横手南、
そして3位の横手北中、4位の平鹿中の4校が、
来年1月に開催される
県南中学校バレーボール大会出場の切符を手にしました。

おめでとうございます!
健闘を祈ります。

思うように結果の出なかったチームもあったと思います。
どうか次の目標に向かって頑張ってください!

皆さん、お疲れさまでした。

2017.12.23     高橋 薫

posted by 横手かまくらエフエム at 17:11| Comment(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする