2019年04月05日

藤健さんの展示会に行ってきました!!

こんにちは。
春めいたり、雪がふったり、最近はなにがなんだかですね。
今日も15℃もあって外を歩きたい気分だったのに雨&黄砂・・・
だったら、そんな日は屋内に行こう!!

ということで卸団地にある藤健さんの展示会に行ってきました。
毎年、おおお!!と声を上げてしまう
最新技術を見ることができたりします。

IMG_6822.JPG

IMG_6817.JPG

どうも。ごめんくださーい。
このドアは、ドアだけど網戸にできたり
二重ロックが自動でできたり
スマートキー対応でピッと押すだけでカギが開いたり。
まったく最近のドアときたら!!

IMG_6816.JPG

この浴槽は琺瑯で、肌に吸い付くようなさわり心地。
お風呂は、毎日・何年も使うものだから良いものを選びたいですよね。
いい素材のものは、10年20年後に差が出てきますよ。
(と、タカラさんは言ってましたがそうですよねぇ)

IMG_6830.JPG

あと、藤健さんの展示会はうどん、そばも食べ放題。

個人的な感想ですが、いつも機能に驚かされる展示会なのですが
今年は見た目が素敵なものも多かった気がします。

家を建てる、大きなリフォームをする予定はなくても
見てるだけで楽しめますよ。

明日も卸団地の藤健ガラスセンター特設会場で
朝9時からやってますので
ぜひ足を運んでみては?


posted by 横手かまくらエフエム at 16:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月27日

交通安全グッズ贈呈式

新入学の時期に合わせ、ネクスコ東日本横手管理事務所、横手地区交通安全協会、増田地区交通安全協会は、市内すべての小学校の新一年生に防犯ブザーなどの交通安全グッズを贈りました。
DSCN1774.JPG

DSCN1767.JPG

地域貢献の一環として去年から始めて2回目です。
ネクスコ東日本横手管理事務所 黒谷泉所長は「我々も東日本エリアに会社がある。地域の一員として力になりたい」と話していました。

27日午前に、横手市役所条里南庁舎で開かれた贈呈式では、新一年生の代表3人がブザーを受け取り、横手警察署員から使い方を教わりました。

連れていかれそうになったら防犯ブザーを鳴らすんだよ・・・という練習
DSCN1777.JPG
 
横手警察署の佐々木署長は新一年生に2つのお願いとして、知らない人についていかないこと、交通ルールを守ることを話し、4月から始まる交通安全運動では、地域の協力を得て見守り活動を進めていくと述べました。

4月から浅舞小学校に通う山本彩葉さんは「知らない人が来たら防犯ブザーを鳴らす。小学校に入ったら国語をがんばる」と話していました。
贈呈式でのインタビューなど、詳しくは横手かまくらFMの番組「よこてBOEチャンネル」で4/16朝7:30から放送します。
DSCN1769.JPG
posted by 横手かまくらエフエム at 14:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月13日

雪中貯蔵 春待ちりんご

横手市がふるさと納税の返礼品として取り扱っている、
「雪中貯蔵 春待ちりんご」の掘り起し作業が、
昨日、増田町の小松谷りんご園で行われました。

これは横手市物産団体協議会で企画され、今年で3年目。
雪のなかで保存することにより、温度・湿度が一定に保たれ、
熟成が進むと言われている雪中貯蔵りんご。
横手ならではの雪とりんごの組み合わせが喜ばれています。

DSC04705.JPG

今日は12月頃から3ヵ月間保存した1トンのりんごが、掘り起こされました。
男性4人がかり、15分ほどかかってで掘り起こされ、
何重にもなった白いシートをはがすと、みずみずしいりんごが姿を現しました。

DSC04716.JPG

DSC04723.JPG

小松谷さんは「雪のなかで保存されていたりんごなので、雪をイメージしながら
このみずみずしいりんごを味わってもらいたい」と話しました。

DSC04717.JPG

このりんごは、現在一般発売の予定時はなく、ふるさと納税の返礼品として限定300セットでのみ扱われます。


この模様は明日の朝7時30分と昼12時5分からの
おいしいみっけのコーナーでくわしくお届けします。
お楽しみに!
posted by 横手かまくらエフエム at 10:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月28日

花の祭典始まる

今日から、秋田ふるさと村のドーム劇場で花の祭典が始まりました。
様々な種類のクリスマスローズと洋ラン、春の花、あわせておよそ8000鉢が来場者の目を楽しませています。

こちらは花のかまくら。オンシジウム150株、デンドロビウム50株以上使っているよ
DSCN1753.JPG

昨年までは「クリスマスローズと魅惑の洋ラン展」のタイトルで開かれていましたが、クリスマスローズと洋ランのほかにも春の花を多く展示することから、「春色花フェスティバル」に改めました。
秋田ふるさと村とむつみ造園土木(株)の共催で、今回で9回目です。

会場の中央には3種類のガーデニングコーナーが設けられていて、多肉植物やさくら、一年草、ブーケのような寄せ植えが癒しの空間を生んでいます。
DSCN1741.JPG

花束のような寄せ植え。プランツギャザリング
DSCN1742.JPG

竹にも注目
DSCN1743.JPG

開花調整したさくら。見頃です
DSCN1745.JPG

多肉植物はコレクターも多いとか
DSCN1749.JPG

奥には「春の足音」をテーマに洋ランを1000鉢以上使った巨大な花のオブジェがあり、来場者の目を引いていました。
DSCN1746.JPG

また、珍しい種類のクリスマスローズ「ピンクニゲル」について、出品している大森プランツのスタッフは「3年前にイギリスで自然交配で出来たとても貴重なピンク色のニゲル。人工的には作れず数が少ないので一鉢だけの展示となっている」と話しました。
DSCN1752.JPG


会場では花の販売も行っており、来場者は販売者にアドバイスをもらいながら思い思いの花を買い求めていました。
市内から来たという女性は「水耕栽培できるムスカリとヒヤシンスを買った。さっそく玄関に飾りたい」と笑顔で話しました。

手すりも花で彩られてます
DSCN1751.JPG

「春色花フェスティバル」は秋田ふるさと村ドーム劇場を会場に3月4日までの開催で、寄せ植えなどのワークショップも土日を中心に行われます。毎回大人気のパン祭りもあるのであわせてお楽しみください。

おいしいコーヒーが飲めるカフェも。
おや・・店員さんどこかで見たことがあるような・・・。
DSCN1761.JPG

posted by 横手かまくらエフエム at 18:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今週のあぐりっこ

毎週土曜日午前9時半〜絶賛放送中!
「アグリカルチャーあぐりっこ」
今週は横手市実験農場の様子をお伝えします。
DSC00098.JPG
先月は何もなかった育苗ハウスもこの通り!びっしりとセルトレーが並んでいます。
何の苗なのかは放送を聴いてね!意外でした。
DSC00099.JPG
ハウスの中は20度前後。温度管理にシビアです。
DSC00102.JPG
屋外の畑では雪の下キャベツの収穫が行われていました
雪をよせて、それから収穫です。なかなかの重労働です。。。
DSC00108.JPG
収穫することなくそのまま埋もれたそうです。雪の下でも少し大きくなるのだとか。
DSC00110.JPG
ちょっと食べてみました!
みずみずしくて甘みもありおいしいです。雪国でしか味わえませんね!
DSC00113.JPG
お疲れ様です。ご協力ありがとうございました。
放送は3月2日土曜日午前9時半から。
再放送は3月6日水曜日午前8時15分くらいからです。
posted by 横手かまくらエフエム at 10:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする