2017年03月22日

「〜ミッションをクリアせよ!〜恐竜ワールド冒険隊」

こんにちは。パピコです
いよいよ春休みに突入しましたね
今回は秋田ふるさと村で開催している春休み向けのイベント
「ミッションをクリアせよ恐竜ワールド冒険隊」をご紹介します。

突然動くうなる長さ5メートル、高さ2メートルのティラノサウルス 本当は乗れるのはお子様だけですが特別に乗せてもらいました
DSCN0826.JPG

さらにこの中の暗室には4体の動く恐竜が・・・。
笑顔でご案内してくれます。秋田ふるさと村 プリンスたかしさん
DSCN0816.JPG

もちろん動くうなる皮膚や呼吸などもリアル
DSCN0823.JPG

シアタールームもあり、リアルな恐竜のバトル映像が楽しめます。
かなりの秋田訛りで話す恐竜の声は、インチキマジシャンブラボー中谷さんと奥様
夫婦げんかがなかなかリアルな内容で笑えた
DSCN0815.JPG


また、会場内にはスタンプの入った宝箱がいくつも設置されています。スタンプを全部集めてミッションをクリアすると、うれしい特典があるということで、多くの親子連れがクリア目指して奮闘していました。
DSCN0820.JPG

美郷町から来た5歳の男の子「恐竜に会いに来た。ティラノサウルスの声が大きかった」と。
この恐竜の人形で遊ぶコーナーがひそかに人気なんだそうですよ
DSCN0850.JPG

ここも撮影スポット中に入って写真を撮る親子連れがたくさん。
DSCN0859.JPG

3発命中するとパーフェクト賞がもらえるパピコは1発命中・・・
DSCN0829直したよ.JPG

最後はコレ
DSCN0837.JPG

砂の中には本物の化石が
DSCN0836.JPG

個人的にですが、このイベントが始まると新年度がやってくるなぁと感じます

秋田ふるさと村のスタッフによると、18日から21日までの3日間で2000人以上が来場し、最終日までに8千人の来場を見込んでいます。

「〜ミッションをクリアせよ!〜恐竜ワールド冒険隊」は、4月9日まで、秋田ふるさと村で開催されています。
posted by 横手かまくらエフエム at 16:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月04日

秋田ふるさと村で花の祭典

お久しぶりです、パピコです
吹く風に、時おり春の香りが含まれてきましたね。
さて、今日から秋田ふるさと村のドーム劇場で花の祭典が始まりましたDSCN0799.JPG
様々な種類のクリスマスローズと洋ラン、あわせておよそ4000鉢が来場者の目を楽しませています。
「クリスマスローズと魅惑の洋ラン展」は、秋田ふるさと村とむつみ造園土木(株)の共催で開かれ、今年で7回目となります。
毎回テーマを変えた巨大なオブジェや、珍しい種類のクリスマスローズなどが人気を集めています。
オブジェの今回のテーマは「雅(みやび)」。
DSCN0707.JPG
立体的にいろんな花が使われてます。
DSCN0709.JPG

これは「ヨシノ」。桜のニュアンス感じますね。
交配がすごく難しくて、奇跡の品種ともいわれるとか・・・。
DSCN0713.JPG

ルーペでみるほど小さなラン
DSCN0745.JPG

秋田ふるさと村の山浦さんは、「オブジェを期待して来る方も多い。今年は初の試みとして、毎時0分に、音と光で演出している。オブジェをバックにしたピアノの生演奏もあるのでぜひ見に来てほしい」としています。

DSCN0719.JPG

ピアノを演奏する今村和佳奈さんは「花に合った選曲をしたので、ゆったりとした気分で会場を回ってくれれば」とコメント。
DSCN0765.JPG

岩手県一関市から近所の人と5人で来たという女性は「毎年楽しみにしている。初めて見る花もたくさんあるので、ゆっくりしていきたい」と顔をほころばせました。

中央スペースには緑の多い日本庭園も。
むつみ造園の佐々木竜太さんは「来場者の声を生かし、昨年より緑を増やした。一足早い春を感じてもらいたい」とのこと。
DSCN0739.JPG

疲れたら花に囲まれたカフェでおいしいコーヒーをどうぞ
DSCN0726.JPG

「クリスマスローズと魅惑の洋ラン展」は、秋田ふるさと村で7日まで開かれています。
※ピアノの生演奏は、4日5日限定なのでご注意ください。
DSCN0750.JPG

DSCN0753.JPG

DSCN0809.JPG
posted by 横手かまくらエフエム at 16:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月20日

梨木の水かぶり

今朝、毎年恒例の「梨木の水かぶり」が十文字の梨木地区の
愛宕神社で行われました。
DSC01467.JPG

この行事は、その昔村人が悪疫退散・五穀豊穣の祈願をこめ、
水垢離、つまり冷水をかぶって丑の刻に参拝したのが始まりといわれています。

今日は小学生から40代まで、県内外からおよそ20人が参加し、
(中には北海道から13年連続参加しているという強者も!!)
十文字の旧国道沿いにある梨木町内をふんどし姿で練り歩き、
集落北部でのお祓いを終えると
神社に戻る道すがら各家の前に用意された水を勢いよくかぶりました。

DSC01446.JPG

この時の気温は氷点下。みんな寒そうです・・・
最後に神社に戻り、奉納を済ませると履いていたわらじを境内の
木に投げかけました。

DSC01460.JPG

梨木町内の前自治会長の伊藤さんは
「いつもは30人ほどの参加者だが、今年は少し少なかった。
今年も7,8人は外からの参加者。梨木以外からの参加者も募集している。
今は梨木の若手の友和会が中心となって行っている。

今日は雪だけでなく風もあり、近年稀にみる厳しさになった。ずっと末代まで
続けてもらいたい」と話しました。
posted by 横手かまくらエフエム at 09:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月16日

ぼんでんコンクール!

16日、今日横手市役所庁舎前おまつり広場にて、旭岡山神社に奉納されるぼんでんの頭飾りの出来栄えを競うぼんでんコンクールが行われました。
IMG_9059.JPG
IMG_9278.JPG
この他にも、小若ぼんでんやえびす俵もお披露目となりました。
IMG_9319.JPG
IMG_9428.JPG
IMG_9517.JPG
また、JRAやわらび座の出演など会場は大盛り上がり!!
IMG_9582.JPG
IMG_9601.JPG
さて、気になる今年の特選は…




なんと!



栄友和会さんのぼんでんでした!
IMG_9291.JPG
IMG_9293.JPG
おめでとうございます!!

明日はいよいよ奉納です。
また一段とにぎわうこうとでしょう。
posted by 横手かまくらエフエム at 16:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月15日

観光エキスパートEXPO

1J5A4243.JPG1J5A4246.JPG
横手の雪まつりが本番を迎えた今日、横手駅前のYYプラザでは「観光エキスパートEXPO」が開催されました。

観光エキスパートは、まちの「観光素材プラス人とのふれあい」をキーワードとし、横手を訪れた人に様々な分野での案内、体験指導をするもので、33の個人や団体が登録しています。

今日は伝統工芸を中心に6個人、団体が出展し、作品の展示や販売などを行いました。

出展した株式会社小松木工の小松さんは、「いろんな人に見て触れてみてもらえれば、この業界も発展すると思う。うちだけじゃなく横手にはいいものがたくさんあるので広く知ってもらえればと思う。」と話しました。

「観光エキスパートEXPO」は明日も午後1時から午後5時30分までYYプラザオープンスペースで開催されます。
posted by 横手かまくらエフエム at 15:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする