2019年07月23日

今週のあぐりっこ!

毎週土曜日午前9時半〜絶賛放送中!
「アグリカルチャーあぐりっこ」
今週は増田の果樹農家、平良木さんを紹介します。
DSC00180.JPG
増田地域で桃やリンゴ、サクランボを生産しています。

DSC00181.JPG
農家になった経緯や果物について様々なお話を聞きました。

放送は7月27日土曜日午前9時半から。

再放送は7月31日水曜日午前8時15分くらいからです。
posted by 横手かまくらエフエム at 14:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月22日

第16回よこての全国線香花火大会

DSC08067.JPG
国産の線香花火を楽しむ第16回よこての全国線香花火大会が20日夜、横手川の蛇の先川原で開かれました。

この大会は国産の線香花火を楽しむもので、夏らしい天気の元、浴衣姿の親子連れや子供たちでにぎわいました。

よこての全国線香花火大会実行委員会の主催です。

一度は途絶えてしまった国産の線香花火を応援しようと毎年開催されています。

会場では協力金を募って国産の花火セットを配布。ぬいぐるみ入りの残月花火打ち上げや抽選会、線香花火の長持ち大会など、多彩な催しでにぎわいました。
DSC08023.JPG

DSC08059.JPG

DSC08069.JPG


posted by 横手かまくらエフエム at 13:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月19日

あぐりっこ

毎週土曜日9:30〜「アグリカルチャーあぐりっこ」放送中♪
7/20は、増田の果樹農家 佐々木淳さんをご紹介します。
就農したきっかけ、変化する市場への対応、
果樹農家の魅力、横手の果物がおいしい理由などお話しいただきました。

ネクタリンに袋掛けをする佐々木さん
DSCN1949.JPG


寒暖差により、早くも「つがる」が色づき始めてました
DSCN1955.JPG


インタビュー後「大変ですね」と声をかけたら、
「今まで大変だと思ったことはないんだよなぁ…」とつぶやいていました。
DSCN1952.JPG

詳しくは放送をお聴きください。
posted by 横手かまくらエフエム at 07:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月18日

令和元年度産スイカ出発!

DSC07930.JPG
JA秋田ふるさと雄物川集出荷所で今日、令和元年度産スイカの出発式が行われました。

式に先立ち、神事が行われ、豊作と安全祈願を行いました。

そのあとテープカットが行われ、JA全農あきたキャンペーンガール「ミスフレッシュ」からドライバーに花束が手渡されました。
DSC07916.JPG

DSC07925.JPG

今日は首都圏などに向けて小玉スイカ「チッチェ」や「あきた夏丸」など9トンが出荷されました。
今年度は出荷量5500トン、販売額10億8千万円を目指します。

今年は収量も多く、おいしいスイカができているため目標達成が期待できます。

なお、7月30日にはスイカ部会役員などが県庁を訪れ、佐竹知事に本年産
スイカの出来を報告する予定です。
DSC07903.JPG
posted by 横手かまくらエフエム at 14:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月16日

MEVRミニ電気自動車レース

DSC07823.JPG
14日、横手市雄物川河川公園でMEVR(メーバー)第9回ミニ電気自動車レースが行われました。

このレースは、秋田県内の各高校生チームが研究を重ねて制作したミニ電気自動車で競うものです。

使用する電池は充電式の単三乾電池20本。一時間で雄物川河川公園に設けられた一周約1400メートルのコースの周回数を競います。
今回秋田県内の5つの高校から各2チーム、10台が参戦しました。

ドライバーは基本的に一人ですが、整備をする生徒とのチームワークも勝利への重要な要素です。

速い車両だと時速30キロほど出ますが、速さだけでなくバッテリーの消費も考えなくてはならないため難しいレース運びとなります。

重量や安全の装備に関する車検を通った各車両は正午に一斉にスタート。一時間後のゴール目指してコースを駆け抜けました。

序盤は各車順調に周回を重ねますが、後半になるとパンクなどで動けなくなるチームが出始めます。

トップで、昨年の周回記録を上回るペースで走っていた秋田工業高校「秋工レーシング2」もパンクで停車。

最終的には制限時間目前でほとんどのチームが、バッテリーがなくなり停車し波乱の展開となりました。

レースの結果、優勝したのは「秋工レーシング1」で周回数は18週でした。

レースの後には小型の電気自動車の試乗会も行われ、試乗した子供たちが電気自動車の力強い走りにはしゃいでいました。
DSC07825.JPG

posted by 横手かまくらエフエム at 11:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする