2020年11月27日

やくみつるさん、漫画原画寄贈

DSC01540.JPG
漫画家のやくみつるさんが描いた漫画原画がこのほど、横手市増田まんが美術館に寄贈されました。
やくさんは両親が秋田県鹿角市出身という縁があり、今月やくさん本人がまんが美術館を訪れ寄贈を申し出ました。
40年にわたる画業の中で描いてきた時代風刺や心情風刺といった4コマ漫画を中心に全ての原画を寄贈しますが、段ボール箱数箱に及ぶため、点数については現在集計中とのことです。
寄贈に際し やくさんは「絶滅カウントダウン状態にある時事漫画が令和初期まで確と存続していた証として後世に伝えていただければ、それに勝る幸せはございません。」とコメントを寄せました。
また、まんが美術館を訪れた際に、館内のまんがカフェの壁にサインとイラストを寄せており、まんがカフェの利用者は自由に見ることができます。
posted by 横手かまくらエフエム at 16:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: