2019年11月19日

農業体験交流学習 第5回 育てたお米を食べよう!

11月19日(火)増田高校で
「農業体験交流学習第5回育てたお米を食べよう」が開催されました。

IMG_0107.JPG

IMG_0117.JPG

増田高校農業科学科の3年生と増田小学校5年生児童が、
稲作についての発表や地域の人たちと収穫したお米を
食べるなどして交流を深めました。

IMG_0108.JPG

IMG_0113.JPG

農業交流学習は
「一粒の種から、ごはんになるまで」というテーマのもと、
5回シリーズで行われ、春から種まきをはじめ、田植え、稲刈りなどを
通じて食と農について学び、異世代間交流を図ってきました。


その他、横手市のco2削減と森林整備に関する活動
「カーボンオフセット」について、
自分たちがどう貢献できるかを高校生と小学生が一緒に考え発表しました。

IMG_0115.JPG

IMG_0122.JPG

IMG_0121.JPG

IMG_0123.JPG

IMG_0124.JPG

IMG_0125.JPG

IMG_0126.JPG

IMG_0132.JPG

IMG_0130.JPG


IMG_0129.JPG
こちらが、カーボンオフセットシールです!

今日は学習の締めくくりとして、
収穫したお米と増田高校の野菜を活かした
地産地消弁当をみんなで味わいました。

IMG_0136.JPG

*今回の献立*
・みんなで作ったお米のごはん
・アジのから揚げ〜蒲焼風〜
・大根の肉味噌がけ
・タンドリーチキン
・きのこたっぷり卯の花
・もやしと春雨のエスニック風サラダ
・横手市産りんごジュース etc...

IMG_0138.JPG
献立を考えてくれたのは、増田高校・生活福祉系列 生徒の皆さんです。

IMG_0140.JPG

IMG_0141.JPG

IMG_0142.JPG

IMG_0143.JPG

IMG_0145.JPG


今回参加した、増田小学校5年生の平良木花琳さんは

「co2について考えて、自分や友達の意見をまとめていくことが
一番面白かった。お弁当は、自分たちで作ったお米や、
おからを使ったサラダが美味しかった」

と話しました。

また、増田高校3年生の高橋直喜さんは

「最初は慣れなかったけれど、皆とこうやって話す機会を
持つことが出来てとても良かった。お弁当も美味しかった」

と話しました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この様子は、横手かまくらFMで以下スケジュールにて放送します。

放 送 日 時:11月23日(土)午前9:30頃〜
コーナー名:「アグリカルチャーあぐりっこ」
※お昼の情報番組「おはよう土曜日」内

再放送は、
11月27日(水)午前8:15頃〜
※朝の情報番組「グッドモーニングよこて」内



posted by 横手かまくらエフエム at 17:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: