2019年09月30日

美味しいお蕎麦はいかが?

横手市に秋田県南産の食材を使用するお店がオープン!

早速食べに行ってきました!

店名は1階がそば処かむろ、
2階がより処みなせ、
場所は横手駅東口から徒歩8分程の
横手市前郷一番町です。

1階のそば処かむろでは、
皆瀬産のそば粉を使用した
手打ちの十割そばを提供しており、
小鉢にも山菜をはじめ横手など地元の食材を使用しています。

そば写真.jpg
今回はメニューからざるそばと天ぷらを注文してみました!
そばはコシがあり、つゆは口の中でだしが香ってとっても美味しい♪

2階のより処みなせでは、
秋田県内で育てられた豚肉や牛肉を使用した
しゃぶしゃぶやすき焼きを中心に、
和食会席などが提供されます。

女将の佐野智子さんは
「前の会社を退職してから、
やりがいを見つけたいと思いお店をオープンした。
素晴らしいスタッフにも恵まれて、
これからスタッフやお客さんと
交流していくのがとても楽しみだ。
空き家も増えている中、
飲食店を出すことで横手駅周辺を
歩いて回る人が増えたら嬉しい。
お店の営業をするとともに、
若い後継者も育てていきたい。」と話しました。

なお、そば処かむろはすでに営業を開始しており、
より処みなせは明日10月1日の夜から営業開始となります。

横手駅周辺へお出かけの際、
ぜひ行ってみてはいかがでしょう♪
posted by 横手かまくらエフエム at 17:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: