2019年09月15日

金沢八幡宮奉納伝統掛唄大会が行われました

秋田県無形民俗文化財指定 金沢八幡宮奉納伝統掛け唄大会が14日夜、
金澤八幡宮長床で行われました。
大会に先駆けて、午後9時〜伝統芸能育成チーム
「よこて掛け唄チャレンジキッズ」が練習の成果を披露しました。
横手市教育委員会文化財保護の主催。

地域の伝統行事を知り、体験する為、横手北小学校有志7名が、
「よこて掛け唄チャレンジキッズ」を結成し、7月から金沢掛け唄保存会指導
の下、練習を重ねて来ました。
およそ50名の観客が見まもる中堂々と披露しました。

掛け唄の本番は午後9時30分から
新潟大学の教授や大学生、一般の参加者合計21名が参加して夜を徹して行われました。
大会の結果です。

優勝:妻野敏夫さん  
優秀賞:中川原信一さん 村田定夫さん
優良賞:後藤弘さん 新潟大学教授 伊野義博さん
以上のみなさんでした。

DSC00522.JPG


DSC00530.JPG


DSC00533.JPG
posted by 横手かまくらエフエム at 16:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: