2018年07月10日

災害時協定

DSC02559.JPG
横手市は今日、「災害時における支援活動に関する協定」を締結しました。
協定を結んだのは、横手市と横手商工会議所青年部、よこて市商工会青年部、JA秋田ふるさと青年部、一般社団法人横手青年会議所の四団体です。
この協定は、昨年7月に横手市を襲った大雨災害などをうけ、各団体から地域貢献の一環として、災害対応に人的支援を行いたいと声がかかり結びました。
協定では災害時の救護活動の支援や救援物資の調達、配給活動の支援のほか、平常時の防災訓練などへの参加を定めています。
締結式で高橋大横手市長は、「若手のリーダーとして活躍している皆さんが協力の意思を示したことを深く感謝する。これをきっかけに連携を深めて災害以外にも活かせれば。」とあいさつしました。

今後各団体は横手市が行う防災訓練などへの参加を検討していくとのことでした。
posted by 横手かまくらエフエム at 16:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: