2018年05月01日

さくらんぼの花が満開です!

さくらんぼの産地・横手市十文字で、佐藤錦の花が満開です。

IMG_3931.JPG

齊藤農園・齊藤智哉さんの樹園地は、水鳥の毛羽を使った毛ばたきでの、
人口受粉の作業に大忙しとのことです。

IMG_3922.JPGIMG_3923.JPG
          右下のオレンジ色のボックスは「マメコバチ」の巣 ↑ 

IMG_3924.JPG



齊藤さんは、さくらんぼを初めて15年の若手農家です。

「昨年は開花の時期の天候に恵まれ大豊作となったが、
その後の日照不足・低温・大雨などにより出荷が遅れ、苦戦した。
また、この冬は大雪の割には枝折れが少なく良かったのだが、
ネズミの被害が多く大変だった。
ネズミ対策は今後もしっかり行っていかなければならない。」と話しました。

この後は、雨よけのビニールかけ、受粉樹の花を落とす作業、
余分な実を落とす摘果作業、などが行われます。

佐藤錦は、満開から50日〜55日後が収穫の時期で、
順調にいけば今年は6月20日頃とのことです。

毎年大賑わいの「十文字さくらんぼ祭り」が楽しみです。
今年は6月15日から開催される予定とのことです。

齊藤さんは、非農家から就農して15年。
IMG_3934.JPG

現在、十文字さくらんぼ部会の部会長を務めています。

さくらんぼを仕事にしようと思ったきっかけや、
今後挑戦してみたいことなどお聞きしました。

今週5月5日(土)午前9時半〜「あぐりっこ」のコーナーで放送します。

ぜひ、お聞き下さい。

※再放送は、5月9日(水)午前8時15分CMの後です。


2018.5.1 高橋 薫
posted by 横手かまくらエフエム at 16:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: