2018年04月05日

今週のあぐりっこ

毎週土曜日午前9時半〜絶賛放送中!
「アグリカルチャーあぐりっこ」

今年度第1回目は、横手市実験農場からの情報をお送りします。

ハウスの中は、夏に収穫される野菜の苗がすくすくと育っています。
IMG_3732.JPG

作業棟ではスイカの接ぎ木作業が行われていました。
IMG_3721.JPG

IMG_3718.JPG

IMG_3717.JPG
とてもデリケートな作業とのことで、皆さん真剣です。

ユウガオの台木に接ぎ木された「あきた夏丸」の苗
IMG_3723.JPG

接ぎ木された苗は、ナエピット(回復室のような部屋)の中で養生
IMG_3725.JPG

その後、ポットに入れられ、スイカ農家さんのもとへ。
7月の収穫まで大事に育てられます。

こちらは、大雄名産「アオニンニク」の調整作業です。
IMG_3715.JPG

IMG_3716.JPG
白い部分は味噌をつけて生で、
青い茎の部分は油で炒めて食べるのだそうです。

これは実験的にハウスで生産されたものだそうで、
露地ものの旬は5月連休過ぎ頃とのことです。

食べてみたい方は直売所などで探してみてくださいね。

まだまだ雪の残っている実験農場ですが、
IMG_3734.JPG
すでに夏の野菜の準備が着々と進められています。

詳しくは、放送をお聞き下さい♫
※再放送は、4月11日(水)午前8時15分CMの後〜です。

2018.4.5    高橋 薫






posted by 横手かまくらエフエム at 12:00| Comment(0) | 番組、コーナー紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: