2017年07月14日

Muse まなざしの先の女性たち

今日午後、県立近代美術館で 平成29年度国立美術館巡回展 
国立西洋美術館所蔵 ミューズまなざしの先の女性たち」の開会式と内覧会が行われました。
DSC02325.JPG

DSC02323.JPG

内覧会に先立ち行われた開会式では  抽選で選ばれた一般の方、関係者等あわせて
80名ほどが参加しました。
開会式では実行委員会を代表して 秋田魁新報社 小笠原なおき代表取締役社長は
「女性の存在は、文化や芸術に大きな影響を与えてきた。創像の源という観点からも楽しめる。
一人でも多くの方に観ていただきたい。」 とあいさつ。展覧会の盛会を祈念しました。

この展示では国立西洋美術館の所蔵品から、およそ100点の絵画、彫刻、版画、
工芸作品がルネサンスから近代まで「女性作家たち」「母と家族」「魔性の女」
など8つのテーマに分かれて展示されています。
DSC02328.JPG

DSC02333.JPG

内覧会では、学芸員のガイドで代表的な作品について造詣を深めました。
ミューズ まなざしの先の女性たちは、秋田県立近代美術館で、
明日7月15日から9月18日まで開催されます。
posted by 横手かまくらエフエム at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: