2017年06月14日

横手市長の会見について

横手市は今日午後、横手市議会一般質問の中での発言について
記者会見を行いました。

DSC02116.JPG

会見は今日の横手市議会一般質問の中で、10月の市長選についての考えを問われる
場面があり議場では削除されたが自らの思いを発言したいということで行われました。

橋大横手市長は、任期終了間近でこれまでの感謝を述べたのち、
二期目への意欲を示しました。
「これまで4年間市の抱える現状を踏まえつつ、解決の糸口を探りながら
それに即しながらの施策を打ってきた。
今出している施策の目的達成に向けてまだまだやらなければならないことはある。
引き続き、初心に戻る気持ちで市の発展のためにかじ取り役として
がんばりたい」と報告しました。

二期目について、人口減少の歯止めと産業育成・雇用創出を大きな柱として
挙げました。
また、一期目の成果として、農林部を創設、FM計画の策定、ICT企業誘致に力を入れたことを示しました。
posted by 横手かまくらエフエム at 17:38| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: