2017年05月30日

「水土里の530(ゴミゼロ)DAY」クリーンアップ

今日午前、水土里ネット秋田主催の「水土里の530(ゴミゼロ)DAY」
クリーンアップが横手地域の明永沼行われました。
DSC02050.JPG

DSC02054.JPG

このクリーンアップは、県内の土地改良関係者が一斉にクリーンアップを行うことで
お互いの美意識を高めるとともに、毎年恒例の行事としていくことで
最終的に「日本一きれいな水で農産物を作る事」並びに「関係農家の負担軽減」を目指して行われ、
今回で4回目。明永沼でのクリーンアップは2回目となりました。

DSC02053.JPG

午前10時に管理情報部の佐藤部長が「ごみ処理には労力と経費がかかります。
地域の農家がきれいな水で農作物を作れるようにしたい」とあいさつをしたあと、
集まったおよそ70名ほどの土地改良関係者が3つの班に分かれてクリーンアップを開始しました。

DSC02055.JPG

DSC02056.JPG
気温は20℃ほどでしたが、額に汗をにじませながら、沼のまわりの清掃活動に精を出しました。
posted by 横手かまくらエフエム at 11:31| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: