2016年08月29日

大沢のぶどうの季節がやってきた〜!!!

原田です!
今日は気持ちがいい天気ですねもう秋空だ〜

国道107号を走っていると、大沢地区ではのぼりをたてた直売所がずらり。

そうです!今年も、ぶどうの季節がやってきました!

今が食べごろのキャンベル。各直売所で絶賛販売中。
DSC00556.JPG

本格シーズンを迎えた大沢のぶどうですが、
きょう午前には、横手市大沢地区の長瀞観光ブドウ園で、
横手観光ブドウ会の開園式が行われました。

DSC00564.JPG
式はぶどうの木の下で。日陰で涼しい

今シーズンのがんばりをたたえ、今後ますますの発展を祈念して式が行われました。
消費者や雪害時に協力してくれた方々へなど、感謝の言葉が多かったです。

DSC00567.JPG

小林会長によると今年は雪も少なく春からの天候に恵まれたため、
今年のぶどうは糖度も高く、非常に良い出来とのこと!

生産量も、4年連続の雪害に見舞われた前の平成23年度の
7割ほどまで回復したそうです!

横手観光ぶどう会に所属する、大沢のぶどうの直売所は合わせて13か所。
こちらは、長瀞観光ぶどう園の隣の直売所(今日からオープン)の写真です。
DSC00551.JPG
試食も沢山あります

各ぶどうのお値段は、どの直売所で買っても同じとのこと。安心して購入できますね。
各直売所は、順次オープン中です。
もぎとり体験ができる農園も、大沢には3か所ありますのでこちらもぜひ。
長瀞観光ぶどう園では、いものこ汁なども楽しめちゃいます。


!さらに!
大沢のぶどうやもぎとり体験についてのさらに詳しい情報は、
横手かまくらFMの番組 横手市提供「横手のおいしいみっけ」でお届けします。
お話は横手観光ぶどう会の小林会長です。
●放送日時●
9/8(木)午前11:05頃〜
同日   午後5:00頃〜     こちらもぜひお聴きください!
posted by 横手かまくらエフエム at 12:53| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
秋田市内スーパーで「横手観光ぶどう会」からなるブドウが販売されていますが、いずれも箱に印字されている項目(等級。種別等)が印刷されていません。普通「秀」と等級されていますが、該当品は、これにも該当しない規格外品なのですか。この印字がないのに限って品質が悪く「喰わせもの」で騙されています。貴品は、どうなのですか。
Posted by 佐藤秀晴 at 2017年09月24日 13:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: