2016年08月26日

旭小学校 横手やきそば用キャベツの種まき!

原田です今日は雨ですね・・・

さて、きょう午前中、旭小学校で、
横手やきそば用のキャベツの種まきが行われました!

種まきといっても、今回は畑に直接まくのではなく・・・

DSC00541.JPG

今回はこういった専用のポットに入った土の上にまきました。
畑に種をまいても、暑さでなかなか芽が出ないので、
今回はハウスなどを使って苗まで生育させるため、このようなポットを使ったそうです。

そして、ご覧くださいこのタネの小ささ!!
どれがタネか分かりますか!?

DSC00542.JPG

そうです!この土の上にある青い極小のものが、種です!!
こんな小さい種からキャベツができるなんて・・・

DSC00543.JPG
塚堀農事生産組合の方々などの指導のもと、種を置いていきます。
割りばしを使うことになっていましたが、小さすぎてつかめず、
指を使って置く児童の方が多かったかな?

児童の皆さんは、
「たねが小さくてびっくりしたけど、割りばしでつかんでまくことができて良かった。」
「おいしくなあれと願いながらまいたので、きっとおいしいキャベツができると思う!」
などと元気にインタビューに答えてくれました

最後にみんなで記念写真!来月苗の定植を行い、11月に収穫し、12月の
2016B-1グランプリスペシャルin東京・臨海副都心で横手やきそばの具材として使われるということです!
DSC00546.JPG

posted by 横手かまくらエフエム at 12:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: