2021年06月30日

醍醐小学校のビオトープ完成

昨日、醍醐小学校の中庭でビオトープ完成式典が行われました。
全校児童と教職員、来賓、計約150人が参加し、ビオトープの完成を祝いました。


ビオトープとは、野生の生き物が生息している空間のことをいいます。
全国的に設置している学校も多く、自然や環境について体験する場として活用しています。
醍醐小学校は、中庭の池を整備し自然や生き物を観察できる場所にしました。
IMG_1025.jpg

ビオトープを作るきっかけは、2年前に一人の児童が「中庭の池に魚を放したい」と言ったことから始まりました。卒業後も、2組の子どもたちがその想いを引き継いで様々な活動を行い、完成にこぎつけました。

式典には、秋田県緑化推進委員会の金子事務局長、協力したローソン柳田店の阿部オーナーも駆けつけました。楓や紅葉の植樹を実施し、最後はビオトープを囲み笑顔で記念撮影を行いました。
IMG_1021.jpg

ビオトープ担当のうえた先生は「学習以外にも、心の教育にも使える場所になるのではないか。子どもたちがゆっくりできる場としても利用してほしい。」と話しました。
IMG_1027.jpg

醍醐小学校のビオトープについて、詳しくは7/6(火) 7:30から放送の「横手BOEチャンネル」をお聴きください。
posted by 横手かまくらエフエム at 13:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月29日

うーmy味噌作ってみそ!手前味噌づくりが行われました

今日午前、横手市立大雄小学校で味噌づくり体験が行われ、三角巾とエプロンに身を包んだ6年生の児童35人が発酵文化研究所の指導の下、作業を進めました。
DSC08164.JPG

これは横手市が主催している「令和3年度大雄小学校食農体験プログラム」の一環で毎年6年生が枝豆の作付けや収穫、味噌の仕込みやレシピの考案などを学習しています。

今日の仕込みでは、6つの班に分かれ、事前に発酵文化研究所の皆さんが用意してくれた
大豆と麹、塩を混ぜ合わせ、みんなで協力して楽しく樽に詰めていきました。
DSC08165.JPG

DSC08175.JPG

DSC08172.JPG

DSC08179.JPG


児童らは「大豆をつぶすのが大変」「むにゅむにゅして気持ちいい」「大豆と麹を混ぜるのに力がいる」「12月の樽開けが楽しみ」と感想を述べました。

DSC08187.JPG

この模様は7月12日 8:30からの「横手のおいしいみっけ」でお届けします♪


posted by 横手かまくらエフエム at 15:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月28日

令和3年度農業体験交流学習 稲の生育調査と生物調査!

今日午前、秋田県立増田高等学校の圃場で、「令和3年度 農業体験交流学習」の3回目 稲の生育調査と生物調査を行いました。この学習は、横手市が企画したもので、地元の子どもたちが地域住民と交流を行いながら「食」と「農」の大切さを学ぶことを目的としています。

今年度のテーマは、「ひと粒の種から、ごはんになるまで」。
種まきから稲刈りまでの農作業を、高校生、小学生、地域住民が一緒になって体験します。
3回目の今回は、増田高校農業科学科の3年生8人と増田小学校の5年生25人、地域住民が参加。増田高校の生徒が先生役としてそれぞれの班の班長となり、稲の草丈や茎の数、葉色の濃さなどを測りました。
物差しや葉の濃度表を使った調査では、5月の田植え時に10pほどだった苗が40pほどに育っていることを記録。1本の稲から何本の茎が分かれているかなどを調べました。
★IMG_0317.JPG

★IMG_0325.JPG

★IMG_0323.JPG

その後の生物調査では、児童たちが田んぼに入り、アメンボやタニシ、ヒルのほか、ホタルのえさになるカワニナなどを見つけました。普段なかなか見ることができない生物に興味津々の様子でした。
★IMG_0330.JPG

★IMG_0332.JPG

増田高校農業科学科3年生の下島駿之介さんは「増田小学校のみなさんは元気に稲の調査と生物を探していた。5月の田植えの後は追肥や除草剤をまいたり、田んぼに草が生えないように管理してきた。今後は田んぼの水を抜くなど稲刈りまでの準備を頑張りたい。」と話しました。

増田小学校5年生の沓澤ひなたさんは「今日は暑かったけど、楽しく調査ができた。稲は田植えからかなり生長していた。田んぼの中のカエルやタニシをたくさん見つけた。」と今回の体験を振り返りました。

「令和3年度 農業体験交流学習」次回は、9月に稲刈り体験を予定しています。


この様子は「アグリカルチャーあぐりっこ」でもお送りします。
放送は、7月3日(土)午前9時30分〜
再放送は、7月7日(水)午前8時15分〜
ぜひお聴きください!
posted by 横手かまくらエフエム at 16:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月25日

アート&クラフトフェア開催!

秋田ふるさと村で今日からアート&クラフトフェアが始まりました。
手作り作家が自ら作品を展示販売する人気イベントで、今年で11回目の開催です。

初日の今日は天気も良く、訪れた人たちは作家と触れ合いながら、好みの作品を眺めたり購入したりと楽しんでいました。
DSC08104.JPG

DSC08100.JPG

ドーム劇場とその前の広場には100を超えるお店が並んでいて、
涼しげなステンドグラス、真っ青な色の陶器、麻でできたストールや服もあります。
DSC08112.JPG

DSC08114.JPG


DSC08106.JPG

DSC08108.JPG


特に目を引いたのは、ブーケをその場で作ってくれるお店「カタル葉」。
店主が、オーダーを聴きながら手際よくその人に合わせたブーケを仕上げていく様子に自然と人が集まっていました。
DSC08115.JPG

DSC08117.JPG


アート&クラフトフェアは27日までの開催です。明日明後日は人気のパンとスイーツの店が集まる「パン&スイーツフェア」も行われます。
posted by 横手かまくらエフエム at 14:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月21日

海上自衛隊大湊音楽隊がやってきた!

6/20、横手市増田まんが美術館を会場に開催された
「海上自衛隊大湊音楽隊演奏会」へ取材に行ってきました〜!

この演奏会は一般財団法人横手市増田まんが美術財団が
地域の方へ感謝を伝えようと開催したもので、
海上自衛隊による演奏会は美術館リニューアル後初めなんだそうです!

IMG_0824.jpg

来場者は横手市内在住者限定で、事前に配布された整理券を持って混雑のないように入場。
座席もコロナ感染症対策のため、間隔をあけています。

IMG_0825.jpg

この日は、会場となった横手市増田まんが美術館にちなんで
「釣りキチ三平」のアニメ主題歌や「鬼滅の刃」のアニメ主題歌など、
マンガやアニメ、ゲームの曲をふんだんに盛り込んだ特別プログラムが演奏されました。
演奏会は2部構成で行われ、音楽隊員によるMCや
歌唱などが会場を盛り上げていました♪
会場からは自然と手拍子が・・・✨
演奏する音楽隊員の方々が間奏中に曲を口ずさんでいたり
体でリズムを取っている様子にこちらまで楽しい気持ちになりました🎵


大湊音楽隊の植田哲生隊長は、
「今回は、普段の演奏会と違いマンガやアニメに関連した曲をたくさん演奏するということで、
いつもとは違う新鮮な気持ちで演奏することができた。
こうした演奏会などを通して海上自衛隊のことを知ってもらうきっかけになれば嬉しい。
今後も横手市で演奏する機会があった際には、ぜひまた聴きに来てほしい。」と話してくださいました。

IMG_0828.jpg
(演奏会終了直後の植田隊長と横手市増田まんが美術館の大石館長)


横手市増田まんが美術財団では今後も地域の方へ向けた催しを企画・開催していきたいと考えているそうです。
最新情報を欠かさずチェックしていきたいですね!
posted by 横手かまくらエフエム at 10:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする