2020年07月23日

「ぶっとんでるいきもの展」「オレたち昆虫族」開催中!

秋田ふるさと村で、「ぶっとんでるいきもの展」と「オレたち昆虫族」が開催中です。

「ぶっとんでるいきもの展」では、脚が長すぎる“アナホリフクロウ”や猛毒をもつ“ヤドクガエル”などちょっと変わった愛すべきいきものたちが大集合。それに伴い、ぶっとび生物とのふれあいコーナーも開設しています。いきものの詳しい説明やぶっとび度を表すぶっとびメーターなどもあり、子供から大人まで楽しめる展示となっています。
IMG_2489.JPG
脚が長すぎる”アナホリフクロウ”

IMG_2490.JPG
猛毒をもつ”ヤドクガエル”

「オレたち昆虫族」では、100匹以上のカブトやクワガタとふれあうことが出来ます。また、今回初登場となる“ミルワーム”や毎年好評“オオヤスデ”のキモカワ昆虫にタッチできるコーナーや大人気の“ザリガニ釣り”も体験できます。会場内には蛇や巨大バッタなどの昆虫模型が所々に置かれており、森に迷い込んだかのような世界観に包まれています。
IMG_2491.JPG

IMG-7735.JPG
”ミルワーム”

オレたち昆虫族に来場した10歳の女の子は「初めてオオヤスデを触ったけど腕の上を歩いたときはモゾモゾした。虫が好きなので家族で遊びに来た。」と話しました。

「ぶっとんでるいきもの展」と「オレたち昆虫族」は秋田ふるさと村ドーム劇場内に開設しており、8月30日までの開催です。
来場の際は、新型コロナウイルスの感染対策として3密を避けた人数制限やマスク着用のご協力を呼び掛けています。
posted by 横手かまくらエフエム at 15:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする