2020年03月02日

10年振りの開催!!「横手やきそば職人養成講座」

3月19日までの期間、鍛治町(かじまち)の横手顧客利便施設こうじ庵で
「横手やきそば職人養成講座」が開催されています。

IMG_1139.JPG

IMG_1140.JPG

この取り組みは、横手やきそば暖簾会の主催で、
やきそばでの町おこし活動に興味があり応募された方々を対象とした
講座を開いています。

1日目は、座学で横手やきそばの歴史や食品衛生について、
2日目以降は、やきそばの焼き方について学んでいます。

IMG_1146.JPG

横手やきそばは、普通のやきそばと違い5社の専用麺が使われており、
麺によって水分量や形など特徴が違います。

美味しく作るためには、それぞれ麺に合わせた焼き方が重要です。

IMG_1143.JPG

受講生の皆さんも試行錯誤をしながら調理していました。

IMG_1145.JPG

IMG_1151.JPG

IMG_1150.JPG
調理場には、材料がズラリ


講座の最後に、認定試験をおこなって合格をすれば無事修了となります。
横手やきそば職人に認定されると、横手やきそばサンライズの一員として、
県内外のあらゆるイベントに参加できるようになります。

参加した米農家の遠山義幸さんは、
「普段から慣れ親しんでいる横手やきそばの、
もっと奥の裏側を知りたいと思って参加した。
米農家なので、地域支援でもある横手やきそばと、
自身のあきたこまちでいつかコラボが出来たら」と話しました。

この内容は、
3月13日(金)11:30〜
お昼の情報番組グーグーらじお内
「好き好き横手やきそば」のコーナー
でもインタビューを交えて詳しくお伝えします。
ぜひお聴きください♪
posted by 横手かまくらエフエム at 16:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする