2019年09月12日

雄物川・スイカジャム作り体験♪

IMG_9487.JPG

9月12日(木)午後、雄物川高校の調理室で雄物川小学校4年生が
スイカジャム作りを行いました。雄物川小学校4年生16名と、
雄物川高校3B生活福祉コースの生徒15名が参加しました。

IMG_9489.JPG

IMG_9488.JPG

IMG_9496.JPG

IMG_9490.JPG

IMG_9497.JPG

雄物川小学校4年生は、雄物川町の特産品であるスイカの
栽培学習を行っています。
6月に定植をし、今月3日に収穫しました。
今日は、そのスイカを使って加工についての学習をしました。

この取り組みは、今年4年目で、特産品であるスイカを通じ、
雄物川小学校と雄物川高校との連携や、農業者、地域の人たち
との世代を超えた交流が生まれています。

IMG_9500.JPG

IMG_9502.JPG

IMG_9504.JPG

IMG_9508.JPG

IMG_9506.JPG

IMG_9509.JPG

IMG_9511.JPG

IMG_9512.JPG

IMG_9514.JPG

IMG_9524.JPG


始めに、高校生と小学生で協力してスイカの種を取り除き、


IMG_9509.JPG

IMG_9511.JPG

IMG_9512.JPG

IMG_9514.JPG

IMG_9515.JPG


細かく潰してからミキサーにかけ、


IMG_9518.JPG

IMG_9519.JPG

IMG_9521.JPG

IMG_9523.JPG

IMG_9518.JPG

IMG_9519.JPG

IMG_9521.JPG

IMG_9523.JPG

IMG_9528.JPG

IMG_9529.JPG

IMG_9530.JPG



最後に鍋で糖度40度以上になるまで煮詰めます。

IMG_9535.JPG

IMG_9538.JPG

IMG_9539.JPG

IMG_9543.JPG

IMG_9540.JPG

IMG_9533.JPG

このジャムは、砂糖やレモン汁などを使わず、
スイカのみで作られます。
煮詰めている間、調理室が甘い香りに包まれました。

IMG_9546.JPG

IMG_9549.JPG

IMG_9548.JPG

IMG_9544.JPG

IMG_9550.JPG

雄物川高校3年生の ふくち そうた君は
「自分も作り方を学べるし、小学生に教えるということでも
また学ぶことがある。とても楽しい」
と話しました。

また、雄物川小学校4年生の ふくおか ゆいと君は
「スイカを潰すのが楽しかった」と楽しそうに話しました。

出来上がったジャムは、酸味がなくこってりとした甘味ですが、
後味はしつこくなく食べやすい味わいです。

IMG_9553.JPG

味見をした小学生は
「さつまいも みたいな甘さ。スイカじゃないみたい」
とびっくりしていました。

今回作ったスイカジャムは、
参加した小学生が瓶に詰め、自宅で楽しみます。

IMG_9561.JPG

IMG_9532.JPG

余ったジャムやスイカは、高校生でスイカジェラートを作ります。
このジェラートは、今月14日開催の「おもフェス」で、
1個200円で販売されます。

IMG_9556.JPG

IMG_9557.JPG



取り除いて乾燥させたスイカの種は、炒ってジェラートのトッピングになります。

IMG_9555.JPG
posted by 横手かまくらエフエム at 17:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする