2019年09月03日

りんご出発式

IMG_9361.jpg

IMG_9362.jpg

IMG_9358.jpg

IMG_9359.jpg

IMG_9360.jpg

9月3日午後、
JA秋田ふるさと醍醐選果場で、
令和元年産りんごの出発式が行われ、
JAりんご部会、市場流通関係者40名ほどが集まりました。

IMG_9371.JPG

IMG_9367.JPG

IMG_9368.JPG

7月以降に高温干ばつ傾向が続きましたが、
生育は平年並に推移しており、JAりんご部会では西洋なしを含めて、
販売目標11億2千万円達成に向けて努めています。

爽やかな味わいの早生種「さんさ」「つがる」は8月末に収穫を始め、
「やたか」は9月下旬、「王林」「ふじ」は10月下旬から収穫が始まります。
秋田県内や関東・関西市場に、1月末ごろまで出荷していく予定です。

IMG_9370.JPG

今日は、安全祈願とJA全農あきた青果物キャンペーンガール「ミスフレッシュ」
の浅野有美(あさの ゆみ)さんによる試食会、テープカットなどが行われました。

IMG_9377.JPG

IMG_9382.JPG


JA秋田ふるさと・りんご部会長の粟津 信幸(あわつ のぶゆき)さんは、

「今年は、気温こそ暑かったが、台風も直撃せず大きな被害がなかったので、
りんごが順調に育ち、とても美味しく出来た。
150年以上続いたりんごの産地なので、
これからもずっと産地として活躍していきたい」

と話しました。

IMG_9383.jpg

IMG_9384.jpg


今日は「さんさ」を3トンと「西洋なし」を3トン、
秋田市場へ出荷しました。

IMG_9385.jpg

主力品種の「ふじ」は11月頃に出荷が始まります。

IMG_9357.jpg
posted by 横手かまくらエフエム at 15:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする