2018年09月14日

被災地へ職員派遣

DSC03015.JPG
この度の北海道胆振東部地震を受けて、横手市は18日から北海道むかわ町に職員を派遣することになりました。
派遣されるのは市役所税務課の職員4名で9月18日から10月3日までの期間2班に分かれて活動します。
現地では罹災証明書の発行や避難所の運営などを支援する予定です。
派遣に先立ち、14日横手市役所で派遣される職員へ市長から訓示がありました。
高橋大横手市長は「現場がどのような状況かわからないがどうか自身の安全をしっかり確保したうえで足手まといにならないように精いっぱい現地での応援に尽力してほしい。皆様が現地で頑張った経験は必ずいずれ役に立つ。」と被災地へ派遣される職員を激励しました。
DSC03016.JPG
posted by 横手かまくらエフエム at 16:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする