2018年07月28日

茨城県那珂市・横手市友好都市スポーツ交流会が開催されました。

今日横手市大森体育館で、
「那珂市・横手市友好都市スポーツ交流会」が
行われました。

IMG_4375.JPG

この交流会は、茨城県那珂市と
横手市のスポーツ少年団及び、
その関係者がお互いの都市を交互に訪問し、
スポーツを通じて両市の友好関係を
さらに深めることを目的に
毎年行われています。

今からおよそ420年前、佐竹氏の家臣の那珂郡戸村の
戸村城主・戸村氏が茨城から秋田に移りました。

その後、戸村氏が秋田藩廃藩まで横手城代を務めたという
歴史的関係が両市にはあります。

スポーツ少年団については
平成11年にスポーツ少年団交流の覚書を締結し、
スポーツに励む子供たちが交流を深めてきました。

平成14年には、当時の那珂町側から
友好都市盟約締結についての
町長親書が当時の横手市長に寄せられ、
平成16年に那珂町にて
友好都市提携調印式が執り行われ
今日に至っています。

互いの地域の祭りやスポーツイベントなどで
多くの市民が相互に行き来するなど、
産業・経済・教育・文化の面で
ゆるぎない絆を育んできました。

また災害時における相互援助協定も
平成16年に締結しています。

今日は、午後1時半から大森体育館で
開会式が行われ、ウオーミングアップの後、
午後2時から横手市・那珂市混合で
ミニバスケットボールの交流試合が行われました。

IMG_4372.JPG

IMG_4367.JPG

IMG_4366.JPG

茨城県那珂市からは瓜連(うりづら)ミニバスチームと
五台(ごだい)スポーツ少年団の
2年生から6年生27人が参加、

横手市からは大森・朝倉・栄の
ミニバスチームが参加しました。

順位のつかない混合チームでの交流試合でしたが、
選手たちは真剣に試合に臨んでいました。

茨城県那珂市は、ホクホク系の「那珂カボチャ」や、
「パパイヤ」「ひまわり」などが有名。

毎年8月第4土曜日に開催される
「ひまわりフェスティバル」のひまわり迷路には
たくさんの人が訪れるとのことです。

フェスティバル終了後は、ひまわりの種を搾り、
特産の「ひまわり油」を作るのだそうです。

蕎麦もおいしいそうです。

一度、行ってみたいなと思いました。


大分先になりますが、9月4日(火)午前7時半〜
よこてBOEチャンネルで当日の模様を

選手やコーチ、監督へのインタビューをまじえ、

那珂市から派遣され、現在横手市教育委員会で
頑張っている櫛田亮太さんの進行でお送りします。

再放送は9月5日(水)午前7時10分〜です。
ぜひ、お聞き下さい。

※後日横手市教育委員会HPからもお聞きいただけます♪

2018.7.28     高橋 薫


posted by 横手かまくらエフエム at 18:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする