2018年07月10日

スイカの季節がはじまるよ!

毎月第2・第4木曜日、午前7時半〜放送
「横手のおいしいみっけ」

横手市の提供でお送りする「横手のおいしいみっけ」は、
横手のおいしいものを見つけていく、食農推進PR番組です。

7月12日(木)は秋田県オリジナル品種のスイカ「あきた夏丸」をご紹介!

県内一のスイカの産地でもあるここ横手市。
今回は雄物川地区の農事組合法人館合ファームの佐藤保さんに
秋田県オリジナル品種のスイカ「あきた夏丸」について
詳しく教えていただきました!

「あきた夏丸」といっても、いくつか種類があって
それぞれ異なる特徴があるんです!

皆さんは何種類食べたことがありますか?

放送は7月12日(木)午前7時半〜
再放送は、同日午前11時5分〜です。

夏丸スイカ.jpg

間もなくスイカが店頭に並びはじめます!
スイカに最適な横手の土地と気候であま〜く育っていますよ!

横手のおいしいみっけ、皆さまぜひお聴きください!
posted by 横手かまくらエフエム at 18:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

災害時協定

DSC02559.JPG
横手市は今日、「災害時における支援活動に関する協定」を締結しました。
協定を結んだのは、横手市と横手商工会議所青年部、よこて市商工会青年部、JA秋田ふるさと青年部、一般社団法人横手青年会議所の四団体です。
この協定は、昨年7月に横手市を襲った大雨災害などをうけ、各団体から地域貢献の一環として、災害対応に人的支援を行いたいと声がかかり結びました。
協定では災害時の救護活動の支援や救援物資の調達、配給活動の支援のほか、平常時の防災訓練などへの参加を定めています。
締結式で高橋大横手市長は、「若手のリーダーとして活躍している皆さんが協力の意思を示したことを深く感謝する。これをきっかけに連携を深めて災害以外にも活かせれば。」とあいさつしました。

今後各団体は横手市が行う防災訓練などへの参加を検討していくとのことでした。
posted by 横手かまくらエフエム at 16:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする