2018年05月10日

ホップのまちなかグリーンカーテンプロジェクト2018」植栽セレモニー開催

5月10日10時からJR横手駅2階改札前広場において植栽セレモニーが行われました。
市内外からお客様の目に触れる街中でホップのグリーンカーテンのある横手の風景を作り出し、ホップと共に横手をPRすることが目的。
よこてホッププロジェクトの主催。

植栽の様子
湊横手駅長、横手市まちづくり推進部加賀谷部長、増田高校生徒のみなさん
DSC00170.JPG

DSC00180.JPG

よこてホッププロジェクトみなさんDSC00185.JPG

参加者のみなさんです。DSC00183.JPG

横手市は、これまで47年にわたって良質なホップを生産してきた日本でも屈指のホップ栽培地であり、昨年には、市町村別ホップの生産量が日本で1位に輝きました。

市外県外から、お客様の目にふれる街中でホップのグリーンカーテンのある横手の風景を作り出し、ホップと共に横手をPRすることが目的です。


posted by 横手かまくらエフエム at 12:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする