2018年04月13日

藤健総合展示会に行ってきました!

さて、毎年この時期に卸団地で開催されている
「鞄。健総合展示会」に行って参りました。
52回目ですって。

IMG_9864.jpg

建築資材や家電製品を一挙に見ることができます。

IMG_9848.jpg

プロジェクターを映せるガラスの説明を聞いています。

IMG_9852.jpg

寒いのか、炎に癒されているのか・・・
あったかい・・・

IMG_9847.jpg

一番、興味がわいたのはドアですね。
最近のドアは車のカギみたいに開けることができるんですね。
カギをバックの中で探さなくていい!
それどころか、シール状のものをかざすものもあって、
スマホなどに貼っておくとカギの代わりになる!
すごい。
すごすぎて意味がわからない。
どうなっているのだろう・・・
あと最近のドアは高さがあるんですね。
最近、新築の家に遊びにいったりする機会がないので知らなかった。

そんな楽しい藤健さんの展示会は、誰でも行くことができます。
散歩ついでに行く方もいるとか。
うどん・そば食べ放題、ジュースなども飲み放題!
明日も朝9時からやってます。

家を建てる予定がない、リフォームの予定がない方が行っても充分に楽しめます。
ぜひ技術の進歩に驚かされてきてください!

posted by 横手かまくらエフエム at 16:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「地域で学べ!農業技術研修生」入耕式がとりおこなわれました。

今日13日午前、横手市大雄にある横手市実験農場で
「H30年度 地域で学べ!農業技術研修生」の入耕式がとりおこなわれました。
今年度新しく入った研修生は7人です。
IMG_3768.JPG

IMG_3748.JPG
 
始めに橋大横手市長が「複合農業日本一・強い農業を目指している横手市の
新たな戦力になっていただきたい。この実験農場で様々なことにチャレンジし、
多くを吸収してほしい。」と挨拶しました。
IMG_3751.JPG

また、県平鹿地域振興局農林部 福田部長は、
「自分の経営目標を持ち、指示を待つのではなく何事も自分から挑戦し、
仲間を作り、健康に気を付けがんばっていただきたい。」

JA秋田ふるさと 柴田副組合長は、
「農業に関心を持つ若者が増えてうれしい。どう育てていくかが課題です。
皆さんの活躍を期待している。」と、激励しました。

この春、福島からUターンしてきた、新研修生の山内地域在住
永沢さんは、「子どもたちに、農業は夢のある職業だ
ということを見せられるようにがんばりたい。」と、
決意表明しました。

横手市実験農業では毎年、
農業技術を習得し就農に活かそうとする研修生を受け入れています。

新研修生の皆さんの決意表明やインタビューは、
毎週土曜日午前9時半〜放送中の
「あぐりっこ」のコーナーで後日お届けする予定です。

どうぞ、お楽しみに♪

2018.4.13     高橋 薫





posted by 横手かまくらエフエム at 13:16| Comment(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする