2018年02月14日

「横手の森林を守る活動」に貢献した企業への 証明書授与式

今日午前、横手市役所本庁舎で「横手の森林を守る活動」に貢献した企業への
証明書授与式が行われました。

今回、証明書が授与されたのは、「横手Jクレジット」を購入した
北日本索道株式会社、吉田建設株式会社、株式会社北都銀行の3社です。

横手Jクレジットは横手市と、横手市森林組合森林吸収共同プロジェクト推進協議会が
発行。その購入費用は横手の森林整備に充てられます。

横手Jクレジットを購入したことにより、
北日本索道株式会社は、スギ素材の製材加工や、チップ生産製造時のCO2排出量が、
吉田建設株式会社は昨年7月に発生した大雨災害の復旧工事において使用された
重機のCO2排出量が、それぞれオフセットされます。

また、株式会社北都銀行は「横手の森林を守る活動」のロゴシールを購入。
ロゴシールが貼られた新規発行通帳1冊につき1円が横手の森林資源に還元されます。

北日本索道株式会社 代表取締役 兼子富一さんは、
「雄物川に工場がある。森林資材をつかった事業を展開している。
地域の森林に還元できればと思い『横手Jクレジット』を購入した。
これからも継続していきたい。」とコメントしました。
IMG_3573.JPG


吉田建設株式会社 常務取締役 吉田昌平さんは、
「地域に根ざした企業を目指している。重機等を使う仕事が多く
CO2を排出している業界なので少しでも森林環境に貢献したく、
今回初めて『横手Jクレジット』を購入した。」とコメントしました。
IMG_3580.JPG


株式会社北都銀行横手支店長 佐藤純悦さんは、
「わが社は、横手市に育ててもらった。横手市の身近な取り組みに
貢献できればという思いで『横手の森林を守る活動 ロゴシール』を購入した。
新規通帳に貼るので、お客様が通帳を見るたび横手の森に
思いをはせてくれればうれしい。」とコメントしました。
IMG_3586.JPG


IMG_3539.JPG
↑こちらがロゴシールです。朝倉小学校 須摩剛斗さんのデザインが採用されました。

1シート50枚単位で販売しています。
1枚14円のシール1シート700円。
1枚につき10円が森林支援に充てられます。

1枚5円のシール1シート250円。
1枚につき1円が森林支援に充てられます。
IMG_3542.JPG
個人で買って、こんなふうに自分の持ち物に貼って
気軽に環境貢献することもできますよ。
IMG_3545.JPG
横手市と横手市森林組合森林吸収共同プロジェクト推進協議会は、
CO2を吸収してくれる横手の森林を将来にわたって守り続けていくため、
森林整備の一部費用をCO2排出権「横手Jクレジット」
として購入していただく「カーボン・オフセット事業」に取り組んでいます。

詳しくは、横手市農林部 農林整備課 0182−32−2114まで
お問い合わせ下さい。

「カーボン・オフセットで横手の森を守る!」明日の放送は、
「横手の森林を守る活動」ロゴマーク全応募作品展示会について
お届けします。 ぜひ、お聴きください♫

午前7時半〜です。

2018.2.14    高橋 薫



posted by 横手かまくらエフエム at 15:43| Comment(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする