2017年09月01日

明日のあぐりっこ

毎週土曜日午前9時半〜絶賛放送中!
「アグリカルチャーあぐりっこ」
明日は、横手市大雄にある『実験農場』からお届けします。
IMG_2621.JPG

作業場では、エダマメの選別作業、
ナスやアスパラの収量調査などが行われていました。
IMG_2608.JPG

IMG_2616.JPG

IMG_2617.JPG

収穫はもう少し先の
様々な作物が元気に育っていました。

山内ニンジン
IMG_2622.JPG

スティックカリフラワー カリフローレ
IMG_2627.JPG
日々、モンシロチョウとの戦いとのことです。

アスパラガスの実(雌の木)※これは食べられません。
IMG_2629.JPG

根元にはおいしそうなアスパラガス
IMG_2631.JPG

こちらは、食用ホウズキ ※試食させていただきました。
IMG_2634.JPG
皮をむいて、丸い実のところを食べます。
乳酸菌ドリンクのようなさわやかな味でした。

ケール ※パセリみたいですがキャベツの仲間とのこと。
IMG_2637.JPG
キャベツのような味ですが、
よく噛むと苦みとピリッとした辛みが良いです!

夏野菜もまだまだ最盛期
IMG_2647.JPG
選別され、きれいに包装された東京地域に出荷される野菜↑

傷があったり、小さかったり、
大きくなりすぎてしまった作物たちはどうなるのでしょうか・・

再放送は9月6日(水)午前8時15分CMの後です。

ぜひ、お聞き下さい♪

2017.9.1     高橋 薫









posted by 横手かまくらエフエム at 16:07| Comment(0) | 番組、コーナー紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山内杜氏組合 寄付目録贈呈式

昨日午後、横手市山内のあいのの温泉 鶴ヶ池荘を会場に、
山内杜氏組合の寄付目録贈呈式が行われました。

IMGP4805.JPG

この贈呈式では、NPO法人「日本の酒造り文化伝承連合会」が
日本酒文化の保護及び振興を目的とし
200万円の寄付金を山内杜氏組合に贈呈しました。

IMGP4814.JPG

NPO法人「日本の酒造り文化伝承連合会」は今年8月に設立、
全国の酒蔵の経営支援や減少傾向にある
日本酒の作り手を育成するためにと活動を続けています。
今回のような支援活動のほかに、動画での情報発信も行っています。

2020年には東京オリンピックが開催されます。
いま世界中で注目を浴びている日本酒のさらなる盛り上がりのために
今後も全国の杜氏組合へと活動を広げていく予定です。

山内杜氏組合は90年以上の歴史があり、
80年前から作り手の育成に取り組んできました。
山内杜氏組合の照井俊男組合長は贈呈式を終えて、
「感無量だ。この寄付金は若手育成のために役立てたい。
これからもますます良いお酒をつくれるよう
がんばっていきたい。」と話しました。

約1世紀にも及び日本酒の歴史を紡いでいらっしゃる皆さまと
日本酒文化の発展と継承のために活動されている皆さま。
これからも秋田の美味しい日本酒を作り続けてほしいですね♪

IMGP4819.JPG

2017.09.01 篠原万里
posted by 横手かまくらエフエム at 12:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする