2017年08月02日

横手のおいしいみっけ

毎月第2第4木曜日、
午前7時半〜と11時5分〜(再放送)放送中の
横手の食農PR番組『横手のおいしいみっけ』
8月第1回目は「横手産の桃」についてお届けします。
IMG_2463.JPG
JA秋田ふるさとモモ部会 部会長の長岩一也さんにお話を伺いました。

横手はりんご、ぶどうの産地で有名ですが、
様々な品種の桃もたくさん生産されています。

今年は、気候の影響で1週間ほど収穫時期が遅れているとのことですが、
豊作で品質も良く、おいしい桃が楽しめそうです。

今日は、増田フルーツセンターで今年初の桃
早生品種の「赤宝」と「みさか白鳳」の初出荷が行われていました。
IMG_2467.JPG

IMG_2471.JPG

この時期、長岩さんたち桃農家の皆さんは、
雨や風から実を守り色付きを良くし
おいしい桃に仕上げるための「袋かけ」作業に追われています。
IMG_2453.JPG


横手産桃の主な品種は収穫順に「赤宝」「みたか」
「あかつき」「川中島」「黄貴妃」「さくら」と続き、
9月いっぱいくらいまで味わうことができるそうです。


こちらは「まどか」
IMG_2462.JPG
熟すと真っ赤になり、甘くて固い品種とのことです。
8月20日頃から収穫が始まります。
※固い桃は、皮ごと食べるとよりおいしいそうです。

「横手産の桃」について
詳しくは、8月10日(木)午前7時半と午前11時5分〜の
「横手のおいしいみっけ」をお聞き下さい。

今回は、お話くださったJA秋田ふるさとモモ部会長の長岩さんから
リスナープレゼントのお知らせがあります!


2017.8.2     高橋 薫



posted by 横手かまくらエフエム at 14:39| Comment(0) | 番組、コーナー紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする