2017年02月17日

梵天奉納!


1J5A4279.JPG横手の雪まつりの最後を飾る梵天奉納が今日旭岡山神社で行われました。
梵天奉納は毎年2月17日に行われていて、五穀豊穣、家内安全、商売繁盛など様々な願いを込めて奉納します。
今日は天候の悪化が予想されたため、例年より15分早く午前9時45分に横手市役所本庁舎前お祭り広場を出発。
約3キロを歩いて、およそ1時間半ほどで旭岡山神社に到着しました。
到着した順にハンテンを着た若者たちが「ジョヤサ ジョヤサ」の掛け声とともに勢いよく本殿をめがけて突入。先に奉納した団体と激しい押し合いを繰り広げ、祭りは最高潮に達しました。今年は梵天奉納100周年を迎えた柳町が二本の梵天を同時に奉納するなど、境内は例年よりも熱気があふれました。
1J5A4335.JPG

横手では梵天が終わると春が来るといわれ、今日は最高気温が7度8分と平年よりも5度ほど高い気温となりました。
1J5A4478.JPG
posted by 横手かまくらエフエム at 16:41| Comment(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする