2017年02月25日

味噌と地産地消「発酵・食農フォーラム」が開催!

今日午後、横手市のかまくら館ホールで、
味噌と地産地消「発酵・食農フォーラム」が開催されました。
IMG_1697.JPG
発酵文化伝統食として身近な「横手の味噌」の再発見や、
横手産の食材を使用した料理の普及、
また、幼少期からの食育活動や地産地消の大切さなどを伝えていくことを目的に
横手市農林部 農業ブランド創造課の主催で行われました。

横手の食材を使ったレシピコンテスト2016の表彰式や、
よこて発酵文化研究所「よこて味噌開発プロジェクト」の活動発表、
レシピコンテスト受賞作品の振る舞いなどの他、
食育・地産地消映画「いただきます。みそをつくる子どもたち」の上映会、

最後に、よこて発酵文化研究所顧問で東京農業大学名誉教授 
農学博士の小泉武夫氏が「味噌と日本人〜食育にみる味噌の効用」と題して講演しました。
IMG_1685.JPG

会場はおよそ150人の老若男女で賑わいました。

参加した50代の女性は、「昔から何気なく食べてきた味噌が、
実はすごい力を持っているのだということが改めてわかった。
春から県外で生活する子どもに、味噌だけは持たせたい。
味噌汁だけは自分で作って飲むように伝えたいと切実に思った。」
と、感想を話していました。

私も、小泉氏の講演を聞きながら同じことを感じていました。
この春から一人暮らしを始める方々にもぜひ聞いてもらいたい内容でした。

こちらは、横手の食材を使ったレシピコンテストで最優秀賞を受賞した
横手明峰中1年 高垣 杏 さんが考案した「干しもち汁」の振る舞いの様子↓
IMG_1693.JPG
大人気でした!おいしかった!
私もごちそうになりました。

干しもちに
IMG_1680.JPG

肉や野菜がたっぷり入った豚汁風味噌汁を注ぎます。
IMG_1678.JPG

IMG_1696.JPG
下の方に見えるのが「干しもち」サクサクしてとてもおいしかったです。
素揚げしているので時間がたってもサクサク感はかわらないとのことです。

栄養のバランスも良いし腹持ちもよさそう。
何より、体の中から温まります。
皆さんもぜひ作って食べてみてください。

2017.2.25    高橋 薫


posted by 横手かまくらエフエム at 18:21| Comment(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

H28年度 横手市男女共同参画フェスティバル開催

今日午後から、よこて駅東口Y2プラザで、
「一人一人が輝き、自分らしく生きられるまちをめざして」のテーマのもと、
「H28年度 横手市男女共同参画フェスティバル」が開催されています。
IMG_1672.JPG
横手市 地域づくり支援課 市民協働係の主催、
秋田県南部男女共同参画センターの共催で、
職場や家庭での男女共同参画の取り組みを、
地域の皆さんにわかりやすく、柔らかく
理解してもらうために行われているとのことです。
IMG_1671.JPG
先ほどまで、ブラボー中谷さんの
「いかさまマジックショー」が行われ、

現在は、「笑顔のパパが未来を変える」というテーマで
ファザーリングジャパン東北理事の後藤太平氏が講演しています。
IMG_1675.JPG
3時からは、山内唄おう踊ろう会によるアトラクション、

3時半からは、男女共同参画対話劇「涙の数だけ 幸せな日々」の上演、

午後4時5分位〜は、もちまき・お菓子まきが行われます。

お時間のある方、ぜひY2プラザ1Fオープンスペースへ足をお運び下さい♪
入場無料、入退室自由です。

男女共同参画かるた作品も展示されています。
IMG_1676.JPG


2017.2.25     高橋 薫

posted by 横手かまくらエフエム at 14:23| Comment(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月24日

明日のあぐりっこ

毎週土曜日午前9時半〜絶賛放送中!
『アグリカルチャーあぐりっこ』
明日は、横手市実験農場からの情報をお届けいたします。

今日開催された「先輩農家との座談会」で講演された
平鹿町の高橋さん、
実験農場研修生昨年の卒業生・矢野さんと柴田さん、
そして実験農場戸巻さんのお話をお届けします。
IMG_1655.JPG

IMG_1658.JPG

今日の実験農場
IMG_1659.JPG

ハウスの中は温かでした。25度に保たれています。
IMG_1660.JPG
もう少しで18万本のタマネギが芽を出すところです。
IMG_1662.JPG
2か月ほどここで育てられ、
15cm位になると学校給食に野菜を納入する農家へ供給されます。
6月下旬から収穫され、横手市内の小中学校の給食に登場します。

こちらは苗ハウスの中で実験的に育てられているロッソ・ナポリタン(トマト)
IMG_1669.JPG

実験農場、春に向けての作業が始まっています♪

※放送は、明日2月25日(土)9時半〜
 再放送は、3月1日(水)午前8時15分〜

ぜひ、お聞き下さい。

2017.2.24     高橋 薫
posted by 横手かまくらエフエム at 18:32| Comment(0) | 番組、コーナー紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月21日

教えて大相撲はっきよ〜い!のこった!

毎週木曜日午前8時15分〜絶賛放送中の
『教えて大相撲はっきよ〜い!のこった!』

今週23日は、昨年、わんぱく相撲全国大会に初出場した
横手市立吉田小学校 齊藤匡人(まさと)君へのインタビューをお届けします。

昨年のわんぱく相撲についてや、現在の練習、
来年度に向けての抱負などお聞きしました。

そして、来週3月2日は、当日卒業式を迎える
平成高校3年生 齋藤匡平(きょうへい)君へのインタビューをお届けします。

匡平君は、平成高校相撲部主将として活躍、インターハイにも出場。
小学校から、平鹿中、平成高校と、きびしい練習に耐え、
すばらしい記録を残してきました。

高校卒業後は、東京の大学の相撲部に進学が決まっています。
おめでとうございます!

部活での思い出、エピソード、大学生活に向けての抱負、
後輩に向けてのメッセージなどお聞きしました。

IMG_1647.JPG
匡人君と匡平君は、とっても仲の良い兄弟です♪
この春お兄さんが東京へ・・・
匡人君、ちょっとさびしくなっちゃうかな?

ぜひ、お聞き下さい。

2017.2.21     高橋 薫
posted by 横手かまくらエフエム at 18:11| Comment(0) | 番組、コーナー紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月20日

梨木の水かぶり

今朝、毎年恒例の「梨木の水かぶり」が十文字の梨木地区の
愛宕神社で行われました。
DSC01467.JPG

この行事は、その昔村人が悪疫退散・五穀豊穣の祈願をこめ、
水垢離、つまり冷水をかぶって丑の刻に参拝したのが始まりといわれています。

今日は小学生から40代まで、県内外からおよそ20人が参加し、
(中には北海道から13年連続参加しているという強者も!!)
十文字の旧国道沿いにある梨木町内をふんどし姿で練り歩き、
集落北部でのお祓いを終えると
神社に戻る道すがら各家の前に用意された水を勢いよくかぶりました。

DSC01446.JPG

この時の気温は氷点下。みんな寒そうです・・・
最後に神社に戻り、奉納を済ませると履いていたわらじを境内の
木に投げかけました。

DSC01460.JPG

梨木町内の前自治会長の伊藤さんは
「いつもは30人ほどの参加者だが、今年は少し少なかった。
今年も7,8人は外からの参加者。梨木以外からの参加者も募集している。
今は梨木の若手の友和会が中心となって行っている。

今日は雪だけでなく風もあり、近年稀にみる厳しさになった。ずっと末代まで
続けてもらいたい」と話しました。
posted by 横手かまくらエフエム at 09:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする