2016年12月24日

洋ランクリスマスギフトセール

秋田ふるさと村の正面入り口 ふるさと広場で、
来年3月にドーム劇場で開催される『クリスマスローズと魅惑の洋ラン展』に先がけ
明日まで『洋ラン・クリスマスギフトセール』が行われています。
IMG_1293.JPG

寒い冬を彩るシンビジューム、カトレア、胡蝶蘭などが、
手ごろな価格で販売されています。
中でも、ミニカトレアは寒さに強い品種で人気とのこと。
IMG_1297.JPG
↑ミニカトレアの価格は700円〜1,800円位

こちらは色とりどりの、ミニではないカトレア
IMG_1301.JPG

IMG_1300.JPG

IMG_1302.JPG

胡蝶蘭
IMG_1304.JPG

IMG_1319.JPG

シンジビューム
IMG_1311.JPG

IMG_1310.JPG

洋ランは一年を通して栽培されていますが、12月から4月にかけての時期は
より多くの種類の花が咲くため、冬から春にかけての洋ランのイベントは
毎年各地で注目を集めているそうです。

販売担当の『みちのく洋ランセンター』渡辺 誠さんは、
『洋ランは、家に持ち帰ってから1ヶ月から3ヶ月の長い期間楽しむことができる。
花が終わってからも品種によっては、次のシーズンも花を咲かせてくれる。
永く花をもたせるための水のやりかたや、置き場所など何でも聞いてください。
アドバイスします。
まずは、きれいに花をつけた洋ランを見に来てください。』と話していました。

『洋ラン・クリスマスギフトセール』は、明日午後3時まで開催されています。
横手市十文字町の斉藤洋ラン園の花もありましたよ。

目の保養、心の保養、ぜひ足をお運び下さい。

それから、こちらはおまけです。
洋ラン展の帰りに見つけました。
IMG_1321.JPG
海賊船から脱出せよ!『碧洋の迷宮』
海賊船の中の7つの部屋を制限時間内に脱出し、進んでいくアトラクション。
IMG_1323.JPG
↑この橋を渡って左へ進んでいくらしい・・・

ゴールまで行けた人は、今のところ1人とのこと。
会場はお休み処鳥海です。

冬休みです。子どもさんと一緒に挑戦してみてはいかがでしょう。
料金は小学生以上1人500円でした。

2016.12.24      高橋 薫


posted by 横手かまくらエフエム at 17:58| Comment(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月23日

時津風親方と将豊竜が横手かまくらFMに!

第16代 時津風親方と、
横手市十文字町生まれ平成高校出身の力士
順調に番付を上げている 三段目 将豊竜(19歳)が横手かまくらFMに登場!
IMG_7864.JPG
  時津風親方            将豊竜           原監督

横手市内の福祉施設への慰問と、平鹿生涯学習センターでの相撲納会出席のため、
本日、午後3時過ぎ横手に到着しました。

現在、時津風部屋の力士たちは、冬巡業を終え
来年初場所に向けての猛稽古中とのことです。

親方と将豊竜に来年の抱負などお聞きしました。

親方のお話を来週木曜日(12月29日)、
将豊竜のお話を再来週木曜日(1月5日)に放送します。

毎週木曜、午前8時15分〜の
『教えて!大相撲 はっけよーいのこった』を、ぜひお聞き下さい♪

2016 12.23     高橋 薫



posted by 横手かまくらエフエム at 18:31| Comment(0) | 番組、コーナー紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月21日

ものづくりプランコンテスト2016表彰式

IMG_2929.JPG
横手市モノづくりプランコンテスト2016の表彰式が今日、
横手市役所本庁舎で開かれ、優秀賞1点が表彰されました。
横手市モノづくりプランコンテスト2016は、地域の課題を解決し、市民生活を豊かにするようなものづくりや工業製品に関するアイディアを募集するもので、受賞アイディアをもとに新たな商品開発につなげるというものです。
IMG_2939.JPG
今回、最優秀賞の受賞はありませんでしたが、優秀賞に睦特殊金属工業株式会社に勤める藤谷美明さんの「卵棒(らんぼう)くん」が選ばれました。
「卵棒くん」はボールに残った卵を最後までこそげる形状で、卵のカラザをとる切込みや調味料をすくうミゾも備えています。着眼点、アイディアが面白い、実用的で実現可能ということで選ばれました。
表彰式では、橋大横手市長から表彰状と副賞の横手市賑わい商品券5万円分が贈られました。

ものづくりアイディア.jpg
藤谷さんのアイディア
posted by 横手かまくらエフエム at 12:28| Comment(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月20日

出前かまくら

1J5A3655.JPG
横手市定例記者会見で「出前かまくら」をPRする観光おもてなし課の職員
雪国横手の伝統行事を全国に届ける「出前かまくら」が、この冬も開催されます。
「出前かまくら」はその名の通り、雪でできた本物のかまくらを全国各地に届け、横手市をPRする取り組みです。
平成13年に始まり、毎年10か所程度に出前しています。
これまで100件以上の実績があり、香港や韓国といった海外でも開催しています。
この冬は来年1月7日から2月5日まで11か所の開催予定で、遠方では岡山県真庭市のひるぜん雪恋祭りで2月4日と5日に予定しています。
出前先では横手市から派遣された「かまくら職人」が二日間かけてかまくらを製作。
訪れた人にハンテンを貸し出して記念撮影したり甘酒をふるまうなどして横手市をPRします。
posted by 横手かまくらエフエム at 15:02| Comment(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月16日

昔の正月行事を体験しよう!

雄物川町の木戸五郎兵衛村で今日、小学生に昔の行事を伝える年末年始行事伝承会が行われました。
現在では行われることが少なくなった餅つきなどの年末年始行事を子供たちに体験してもらおうと雄物川町文化財保護協会などの主催で毎年開かれ、今回で25回目です。
今回は、雄物川小学校5年生79名が体験しました。
まずはしめ飾りづくり。
1J5A3533.JPG

1J5A3537.JPG
人生の先輩方に手伝ってもらいながら作ります。

昔は縄をなうところから手作りでしたが難易度が高いので割愛。

1J5A3549.JPG

1J5A3566.JPG

1J5A3562.JPG

1J5A3576.JPG
できました!
1J5A3596.JPG
続いて「若水汲み」。

1J5A3598.JPG
「福を汲む」「金を汲む」などと唱えながら水を汲み、家内安全を祈ります。

1J5A3608.JPG
こちらは「灸立て」。

小正月に乾燥したヨモギを燃やして健康を祈ります。

頭に当てれば頭がよくなります。

1J5A3633.JPG
最後は餅つき!

搗いたお餅はお昼に食べます!

最近はほとんど行われなくなってしまいましたがこうした体験を通して若い世代に伝えていけたらいいですね。
posted by 横手かまくらエフエム at 16:00| Comment(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする