2016年06月29日

雨の日交通安全キャンペーン

IMG_0333.JPG
梅雨の中休みで晴天となった今日、横手インターチェンジで
「雨の日交通安全キャンペーン」が行われました。
このキャンペーンは、県警高速道路 交通警察隊やネクスコ東日本横手管理事務所などが合同で実施。
高速道路を利用するドライバーに雨の日の安全運転を呼び掛けるために行われたものです。
横手インターチェンジに入ってくる車一台一台にチラシなどを配布しながら、
雨の日のスリップ注意、後部座席のシートベルト着用、最近増えている動物出没による事故防止を呼びかけました。

県警高速道路 交通警察隊 横手分駐隊の遠藤係長は
「雨の日は普通の路面よりも車が止まるまでに時間がかかる。速度は控えめに安全運転で。」と話しました。
posted by 横手かまくらエフエム at 14:20| Comment(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月28日

ねんりんピック秋田2017横手市実行委員会設立総会

IMG_7862.JPG

IMG_7871.JPG
 来年、秋田県にて「全国健康福祉祭あきた大会」いわゆる「ねんりんピック秋田2017」が開催されます。

 ねんりんピックは全国の都道府県が毎年持ち回りで開催し、来年は30回目を迎えます。
秋田県17市町村にて26種目の交流大会が行われ、横手市では、卓球交流大会の会場になることが決まっており、今日、ねんりんピック秋田2017横手市実行委員会の設立総会と第1回総会が行われました。

このねんりんピック秋田2017は来年9月9日から12日までの4日間開催されます。
また、リハーサル大会として、今年9月25日に横手体育館にて卓球大会、健康づくり教室、各種おもてなしを予定しているそうです。
posted by 横手かまくらエフエム at 15:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リノベーションによるまちづくり

昨日、増田町の「旬菜みそ茶屋 くらを」で、リノベーション勉強会が開催され、およそ90名が参加しました。

地方創生加速化交付金事業の地域DMO構築事業の一環として5月に行われた、リノベーションによるまちづくりに関するトークショーの第2弾で横手市観光連盟が主催したものです。

今回の講演では、北九州市でリノベーションを実践している嶋田洋平※しまだようへい さんが、「ほしい暮らしは自分でつくる ぼくらのリノベーションまちづくり」をテーマに、今あるものを活かし新しい使い方をしてまちを変えていくことについて話しました。

トークショー.jpg

その後、前回講師を努めた、東京都豊島区を拠点にリノベーションまちづくりに取り組む青木純さんを進行役に迎え、講師を務めた嶋田さん、秋田市においてリノベーションでバルを経営している東海林諭宣※しょうじ あきひろさん、橋大横手市長によるトークセッションが開催されました。
地域にある宝や空間などについて意見交換が行なわれ、新しい公民連携による民間自立型まちづくりの大切さを学ぶ場となりました。

勉強会に参加した、地元増田町でボランティアガイドを行っている小坂さん42歳は、
「講師の話しを聞いてとても良い刺激を受けた。これまでも意識していたが、観光客をガイドする時、増田町以外の地域にも還元できるようにもっと掘り下げて学び続けたい」と感想を話しました。

これまでの観光施策は、お客様に横手にきて消費してもらい、地域交流人口を生み出して、好循環を生むことに注力してきました。しかし、観光客が来ていても、若者流出など住んでいる人たちが減っている、実際に住んでいる人たちが「よし」とはしていない現状もあります。今後、住んでよし、訪れてよしの街づくりの実施にむけての勉強会となり、参加者は真剣な様子で聞き入っていました。


posted by 横手かまくらエフエム at 09:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月27日

地域で助け合いつながる社会について

6月25日、平鹿生涯学習センターで、「横手市地域支えあいネットワーク市民集会」が開催され多くの市民が参加しました。

平成27年11月末の横手市の高齢化率は34.3%となっており、10年後は40%を超えることが予想されています。高齢者のみの世帯、一人暮らし高齢者等の増加も著しいことから、
横手市民一人一人がつながり、安心して暮らし続けることのできる地域づくりを進めていくために様々な担い手により支えあい活動が行われています。
この活動をより活性化し、支えあいネットワークの進展を図ることを目的として横手市が主催し開催しました。

基調講演では、特定非営利活動法人 全国コミュニティライフサポートセンター理事長の池田昌弘さんが、「地域助け合い活動への具体的な取り組みに向けて」と題して、全国の先進事例などを紹介しながら、日常的に自治会や隣近所など地域で助け合いつながる社会について共通の認識を持ち行動することの大切さを話しました。

その後、地域で活動している3団体の代表者が支えあいの実践発表を行いました。

市民集会に参加した、30代の女性は
「講師のお話を聞いて、住民のみんなが自分なりの役割をみつけて積極的に地域とかかわっていけたら、安心してこれからも横手市で暮らしていけると思った」
と、話しました。
1.JPG
posted by 横手かまくらエフエム at 13:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月25日

横手市中学ソフトテニス新人選手権大会結果

今日、横手明峰中学校のテニスコートと
大森テニスコートにおきまして、
『横手市中学校ソフトテニス新人選手権大会が開催されました。

結果をお知らせいたします。

男子個人 ※敬称略
・優勝  菅原 知弥・織田 依吹(十文字中)
・準優勝 葛岡 飛波斗・鈴木 健斗(横手明峰中)
・3位  黒川 大・浅井 良哉(平鹿)

女子個人 ※敬称略
・優勝  佐藤 萌香・佐々木結菜(平鹿)
・準優勝 佐々木 澪・佐藤 京花(増田)
・3位  山本 公美・高橋 茉央(横手南)

新人選手権大会は、新1年生と2年生のみが参加する試合です。
皆さん、お疲れさまでした。

入賞された皆さん、おめでとうございます!

2016.6.25     高橋薫

posted by 横手かまくらエフエム at 17:44| Comment(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする