2016年05月29日

今日からの一年生メッセージは???

今年も一年生メッセージのコーナーが始まりました。
市内19の小学校をまわって鋭意収録中。
30日からは、山内小学校の一年生のメッセージをお送りしています。

山内小学校.JPG

月曜日から金曜日までの 朝7:50〜と12:50〜放送中です。 ぜひ、お聴きください。




posted by 横手かまくらエフエム at 23:00| Comment(0) | 番組、コーナー紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月28日

横手城南高校・田植えボランティア

今日午前、横手市山内三又地域の田んぼで、
横手城南高校の生徒27人が
田植えボランティアを行いました。

この活動は、平成19年から始まり今回で10回目です。
今年は例年に増して参加希望者が多く40名を超えましたが、
受け入れの都合もあり、今回1年生と3年生合わせて27名が参加したとのことです。

三又地区の田んぼは、自然に囲まれ、美しい水に恵まれていて米のブランド価値も高く、
首都圏でも高い評価を受けています。

横手城南高校の横山先生は「この活動に際して、
山内地区の農家の方々にはいろいろとお世話になっている。
ありがたく思っている。生徒たちのためにも、
これからも続けていきたいと思う。」と話しました。

今日は、お天気も良く田植え日和でしたね♪
日焼け、大丈夫だったかな?

写真がなくてすみません。

2016.5.28 橋 薫
posted by 横手かまくらエフエム at 17:10| Comment(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月27日

雄物川すいかプロジェクト!

今日午前、雄物川小学校4年生73人がでスイカの勉強会が行われました。

DSC00633.JPG

雄物川地域では昨年度よりご当地ソフトプロジェクトとして
「すいかソフトクリームプロジェクトチーム」が立ち上げられました。
今年は雄物川小学校、雄物川高校、JA秋田青年部雄物川支部もプロジェクトに加わり、
地域全体ですいかソフトクリームを盛り上げます。
今年からすいかの提供などで参加することになった、雄物川小学校で行われた今日の勉強会では、
JA秋田ふるさと青年部雄物川支部の佐藤さん、
佐々木さん、JA秋田ふるさとの職員の吉田さんを先生に迎えてスイカを育てる過程などを学びました。
児童は積極的に手を挙げて「すいかの種類はどこにあるの?」
「虫から守るためにはどうしたらいいの?」と質問したり、
メモをとったりして真剣に表情で取り組んでいました。
DSC00634.JPG

DSC00639.JPG

そのあと、すいかの妖精「すいかっち」が、ご当地ソフトプロジェクトの説明をしました。
勉強会に参加した児童は、「すいかのいろんなことを知れて、不安がなくなった」
「話を聞いてこんなにたくさんスイカを作る方法があったんだと思った」
「うまくいくかと思ったけど、質問で不安がなくなった」と話しました。

プロジェクトのすいかソフトクリームは、6月25日の雄物川高校の学校祭、
7月18日のおもフェス、8月8日のはははまつりで販売される予定です。
posted by 横手かまくらエフエム at 17:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明日のあぐりっこ

(株)ホーネン提供
毎週土曜日午前9時半〜絶賛放送中!
『アグリカルチャーあぐりっこ』

明日は、
秋田県果樹試験場 研究員 舟山 健さんのお話をお届けします。

果樹試験場のリンゴは、現在こんな感じです↓
IMG_0531.JPG

これ、わかりますでしょうか・・。
6月半ばに収穫期を迎える桜桃(サクランボ)です。
IMG_0521.JPG
左は、このまま赤く色づき甘酸っぱいサクランボになる実
右は、カメムシ被害にあってしまった実です。

果樹に大きな被害をもたらすカメムシ
人間にも様々被害をもたらすカメムシ

カメムシを好きな人っているのでしょうか・・。
カメムシって、何かの役に立っているのでしょうか・・。


カメムシにもいろいろな種類があるのだそうですが、
今回は、おなじみの『クサギカメムシ(通称あねっこムシ)』について、
害虫の飼育と実験を行っている室内から臨場感たっぷりにお届けします。

舟山さんが飼育しているクサギカメムシ
IMG_0524.JPG
嫌な方は、見ないでくださいね。

エサは生の落花生と大豆 ※落花生が大好物だそうです。
IMG_0522.JPG

舟山さんが手に取って見せてくれましたが、
あの匂い、しないのです。
IMG_0525.JPG
不安を与えないように扱うからだそうです。
IMG_0526.JPG

舟山さん「じゃ、ちょっと匂い出させてみましょうか」
IMG_0528.JPG
橋「あっ!やめてください・・・。」

上から刺激を与えると、あの匂いが!

クサギカメムシの名称の由来といわれている
臭木(クサギ)※果樹試験場にあります。
IMG_0529.JPG

お話くださる舟山 健さんは、農学博士で
その道(カメムシ)の権威でいらっしゃいます。

ぜひ、お聞き下さい。

身近な虫「カメムシ」ですが、
生態その他、まだまだ謎の部分が多いんだそうです。

※再放送は、6月1日(水)午前8時15分〜です。

2016.5.27     高橋 薫

posted by 横手かまくらエフエム at 17:49| Comment(0) | 番組、コーナー紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はばたく中小企業・小規模企業300社&はばたく商店街30選 報告会

経済産業省・中小企業庁が選定する『はばたく中小企業・小規模企業300社』に選ばれた
「株式会社アスター」と「株式会社デジタルウントメア」、
同じく経済産業省・中小企業庁『はばたく商店街30選』に選ばれた
「横手市駅前商店街」が、5月25日に経済産業省にて表彰を受けました。
IMG_0538.JPG


これを受け、今日午前、横手市役所本庁舎で石山副市長への
3者合同受賞報告が行われました。
IMG_0534.JPG
報告を受ける石山副市長


『はばたく中小企業・小規模企業300社』とは、革新的な製品開発・地域貢献・
海外での積極的な販路展開など様々な分野で活躍している
中小企業・小規模企業を選定するもので、秋田県では4社選定され、
そのうち2社が横手市内の企業です。

株式会社アスターは、社員の能力を活用して様々なアイディアや技術を具体化したことなど、
株式会社デジタルウントメアは、業界最先端の技術ツールの開発、
また地域の人材不足解消や誘客増加のための取り組みなどが評価されました。

『はばたく商店街30選』は、地域の特性・ニーズを把握し、創意工夫を凝らした取り組みにより、地域コミュニティの担い手として商店街の活性化や地域の発展に貢献している商店街を選定するもので、秋田県では「横手市駅前商店街」が、唯一選定されました。

『はばたく商店街30選』は、地域の特性・ニーズを把握し、創意工夫を凝らした取り組みにより、地域コミュニティの担い手として商店街の活性化や地域の発展に貢献している商店街を選定するもので、秋田県では「横手市駅前商店街」が、唯一選定されました。

「横手市駅前商店街」は、駅前再開発にともない
商店街内部に事業委員会を設置し、
駅前商業施設と商店街の連携を強化したことが評価されました。

IMG_0546.JPG
他の業務を終えた橋市長も駆けつけ、ねぎらいました。

IMG_0543.JPG
記念のたて

2016.5.27    高橋 薫



posted by 横手かまくらエフエム at 12:22| Comment(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする