2015年09月29日

学校給食レシピコンテスト2015

今日午後、横手市役所条里南庁舎で、
横手食育プロジェクト
『学校給食レシピコンテスト2015』の表彰式がおこなわれました。
IMG_8579.JPG

このコンテストは横手市と横手市教育委員会の主催で、
子どもたちの健康を支える、家庭での地産地消の普及・啓発をするため、
横手の農産物を活用した「料理1品」を子どもたちに考案してもらう取り組みで、
今年初めて開催されました。
全部で96点の応募があり、15組の小中学生が受賞しました。

塩麹を使った野菜たっぷりのいためもの「塩麹を使った五宝菜」を考案した、
横手北中学校2年生の柴田優士さんと、
野菜たっぷりの汁物「鶏汁」を考案した十文字中学校2年生の佐々木佳乃さんが、
最優秀賞に選ばれました。

塩こうじを使った『五宝菜』
IMG_8582.JPG

IMG_8584.JPG

『鶏汁』
IMG_8583.JPG

IMG_8585.JPG

授賞式後は試食会が行われ、参加した小中学生・保護者・関係者にふるまわれました。
IMG_8589.JPG

最優秀賞の2つの料理は、10月2日と10月7日に『ごっつお給食』として、
横手市内の小中学校で提供されます。

私も試食させていただきました。
試食品は、学校給食の栄養士さんたちが作ってくれました。
美味しかったです!

2015.9.29  高橋 薫






posted by 横手かまくらエフエム at 19:24| Comment(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月28日

試食会に行ってきました!!

バルパサポルテで行われた、秋田県立横手養護学校、株式会社菅与、
バルパサポルテの連携によるメニュー考案の試食会の取材に行ってきました♪
DSC09666.JPG

この試食会は11月に秋田ふるさと村で行われる職業教育フェアで提供されるもので
横手養護学校農耕班が栽培した野菜が使われます。
DSC09662.JPG

これまでは野菜の販売のみを行ってきましたが、より興味をもって
もらえるよう今年からはバルパサポルテと連携してメニューを考案し
調理したものを試食してもらうことにしたものです。

今日は横手養護学校の生徒が菅与の畑などで栽培した野菜を使った試作が提供され
参加者は、メモや写真に記録し、味について話し合いながら
新しいメニューについて考えました。
提供されたメニューはサツマイモスティックやミートパイ、
かぼちゃのスープやデザートなど、横手産野菜を使ったおよそ10種。
どれも野菜の味を生かして作られたものでした。
DSC09665.JPG
DSC09664.JPG

私も試食させていただきましたが、
一番好きだったのはデザート!
さつまいものチーズケーキ ブリュレ風。
スプーンでコンコンとやってしまうのはアメリ世代だからでしょうか?

参加した横手養護学校3年の 野田くんは
「農耕班の野菜が高級な料理になったことにびっくりした。
同じく3年の斎藤くんは
「採れた野菜がこのようなメニューになるのが想像できなかった」
と驚いていました。

今日試食会で選ばれたメニューは11月23日に秋田ふるさと村で行われる
職業教育フェアで試食が行わるほか、
バルパサポルテのメニューとして新たに加わり、
菅与でもお歳暮として販売される予定です。

どれもおいしかったので、食べれる日が楽しみです♪
posted by 横手かまくらエフエム at 17:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

巨峰品評会がありました!

25日午後、横手駅前のシャイニーパレスで「第40回巨峰果実品評会」が行われました。

この品評会は、北限産地の定着、品質向上などを高め、秋田の巨峰の産業発展の推進を目的とし、
日本巨峰会秋田県連合会の主催で行われています。

今回は横手市の巨峰生産者が35点の自慢の巨峰を出品しました。
巨峰は着色、粒の揃い、糖度など6項目で審査されます。
SANY0252.JPG

審査員長をつとめた秋田県果樹試験場の
大隅さんは「春から暖かい日が続き発芽が1週間早く、開花は12日早かった。
5月から7月は平年の半分以下の降水量で乾燥が懸念されが、荷姿・着色・花粉など製品はいい。
また、19年以降20度を超えたことがなかった糖度が20.1度と高かった。
下位のものも差がなく順位を付けるのが大変だった。」と講評を述べました。
6名の審査員によって、最優秀賞の秋田県知事賞に選ばれたのは、山内土渕の𣘺弘さんでした。
SANY0258.JPGSANY0258.JPG
posted by 横手かまくらエフエム at 09:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月26日

およそ600人の子どもたちが集結! 小学校低学年スポーツ大会 YOKOTE Dream cupが開催

今日明日の二日間、横手市内7会場で、小学校低学年スポーツ大会
YOKOTE Dream cupが開催されています。

横手商工会議所青年部、YOKOTE Dream cup実行委員会が主催する小学校低学年を対象とした全国的にみても珍しい大会で、スポーツ界の底上げ、スポーツに興味を持ち礼儀や相手の立場にたって物事を考え状況判断能力などを育んでもらおうと、今年で三回目の開催となります。
今年は、野球、サッカー、バレーボール、ミニバスケットボールの4競技で 48チーム総勢585名が参加。秋田県内はもちろん、会津や、塩釜など県外からの参加もありました。

20150926_125923.jpg

十文字陸上競技場で行われた4競技合同開会式で、高橋淳実行委員長は
「みなさんが主役の大会です。この大会のたったひとつのルールは試合中に子どもを怒らないこと。初めて試合に出場する方もいると思いますが、失敗を恐れずに精一杯頑張ってもらいたい」と挨拶をしました。
その後競技ごとに優勝旗の返還が行われ、
バレーボールチーム、ADVANCE.JSCの吉水 寿英瑠選手が
「選手一同、どの試合でもベストをつくして元気に試合をする」と選手を代表して宣言しました。


県外からの参加チームからは
「低学年の大会で他の競技が一緒というのは非常に珍しい。横手やきそばのふるまいも感動した。地元でもこのような大会を開催してほしい」との声があがりました。

YOKOTE Dream cupは、明日まで
野球が 横手北中学校、横手清陵学院中学校、横手明峰中学校
サッカーが  十文字陸上競技場、浅舞陸上競技場
バレーボールが 横手北中学校
バスケットボールが増田体育館で開催されます。

__.JPG

↑入場行進の様子。 笑顔の子、緊張している子、みんな大会を楽しみにしていたようです。

DSC03103.JPG



posted by 横手かまくらエフエム at 15:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月25日

明日のあぐりっこ

毎週土曜日午前9時半〜絶賛放送中!
(株)ホーネン提供『アグリカルチャーあぐりっこ』
明日は、横手市実験農場情報をお届けします。

皆さん、カリフラワーの収穫&調整作業中でした。
IMG_8495.JPG

普通のカリフラワーとはちょっと違うこちら。
IMG_8496.JPG
茎を味わうスティックカリフラワー『カリフローレ』
IMG_8489.JPG

IMG_8490.JPG

沸騰したお湯に塩を入れ、4〜5分茹でてください とのこと。
すると、↓こんな感じに。色もとてもきれいです。
IMG_8491.JPG
マヨネーズをつけて試食させていただきました。
茎もやわらかくて甘い!

スティックカリフラワー「カリフローレ」
横手市内の道の駅や直売所で見つけてね♪
IMG_8509.JPG
その他、10月17日に開催される農業祭についてのお話もお届けします。

ハウスでは、11月下旬収穫予定の「アスパラ菜」の
定植のための準備がおこなわれていました。
IMG_8501.JPG

場内のカンナやダリアがきれいでした。
IMG_8505.JPGIMG_8508.JPGIMG_8507.JPG

再放送は9月30日(水)午前9時半〜です。

2015.9.25   高橋 薫
posted by 横手かまくらエフエム at 09:24| Comment(0) | 番組、コーナー紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする