2019年12月11日

食農体験プログラム「うーmy味噌を作ってみそ!」樽開き。

IMG_0228.JPG

雪の積もる大雄……

IMG_0230.JPG


12月6日、食農体験プログラム「うーmy味噌を作ってみそ!」の2回目で、
大雄小学校が7月に仕込んだ味噌の樽開きを行いました。

IMG_0231.JPG

IMG_0232.JPG

IMG_0233.JPG

この取り組みは、横手市の子供たちに食農体験を通じ、
横手の農業と食文化に関心を持ってもらい、
郷土愛をはぐくむことを目的に行われています。
今年度は、大雄小学校6年生児童を対象に実施されました。

IMG_0247.JPG

IMG_0244.JPG

味噌樽開きでは、児童たちが部屋に充満した味噌の香りや、
樽の中の色が変わった味噌に驚いていました。

IMG_0248.JPG

IMG_0249.JPG

IMG_0251.JPG

塩で蓋をしたものをそっと取り出します。

IMG_0252.JPG

どの樽もそれぞれ違う色を見せます。

IMG_0258.JPG

表面の白いものは「産膜酵母」というものだそうで、カビではないんですって。
多いほど良いのだそうです。

IMG_0256.JPG

IMG_0257.JPG

IMG_0253.JPG

IMG_E0255.JPG


また、事前に行われていた「味噌を使ったレシピコンテスト」の
表彰式も今回行われました。

最優秀賞が小松田柊くんの「みそなすグラタン」で、

IMG_0242.JPG


優秀賞は大屋敷凛久くんの「夏野菜たっぷり味噌ピザ」と、

IMG_0237.JPG


佐藤珀郎くんの「おもちとポテトの味噌チーズグラタン」でした。

IMG_0238.JPG

特別賞としては、鈴木亜由斗くんの「さしぼの冷や汁」が受賞し、

IMG_0243.JPG


よこて発酵文化研究所の七尾(ななお)副所長が表彰状と新作高級味噌
「ディフェンシン」を受賞者へプレゼントしました。


発酵文化研究所の 七尾(ななお) 副所長は、

「通常であれば、全ての樽が成功するとは限らないが、
今回はどの樽もいい出来の味噌になった。
塩と良く混ざっているため、雑菌も繁殖することなく上手に発酵した。
横手の味噌は、通常より麹が2〜3倍入っている甘味と旨味のバランスが良い
美味しい味噌です。皆で楽しんで食べて欲しい」
と話しました。

作ったお味噌の試食会では、1班〜5班それぞれの樽の味噌が並びました。

IMG_0261.JPG

IMG_0260.JPG

IMG_0266.JPG

IMG_0262.JPG

IMG_0267.JPG
保護者の方々もお味見♪


作った味噌は、児童たちが個々に持ち帰り自宅で楽しみます。

IMG_0268.JPG

IMG_0259.JPG
posted by 横手かまくらエフエム at 13:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月28日

北海道のおいしいものが大集合!

こんにちは!
今日は朝から曇り空
雪もチラついて、とっても寒いですね〜!

そんな日は室内で過ごしたい!さらに温かいものが食べたい!

ということで・・・
十文字町のスーパーモールラッキーで今日から開催の
「北海道 冬のうまいものまつり」会場へ行ってきました

このイベントは、味覚の宝庫である北海道のグルメを通し、
北海道の魅力を感じて貰いたいと言う思いから開催されていて、
毎回大好評で、多くのお客さんが訪れています。

会場では、人気のウニ・蟹・イクラを贅沢に盛り付けた海鮮弁当や、
北海道産ホワイトチキンを使用したジューシーな鶏手羽揚げのほか、
マルセイバターサンドや話題のバスクチーズケーキ等を含む
スイーツも40種類以上と、豊富な品揃えで賑わっています。
IMG-6797.JPG

実演販売や試食もあるのでついついどれも欲しくなってしまいます(笑)
また、フードコートでは日替わりメニューとして、
スープカレーや北海道みそバターコーンラーメンなどが食べられます。
IMG-6801.JPG

スーパーモールラッキーの渡辺剣さんは、
「北海道には美味しいものがたくさんある。
試食もできるのでぜひ遊びに来てほしい。
そして、このイベントを通してぜひ北海道の魅力を知ってもらいたい。
また、今週末は様々な催しもあるので、
ぜひ多くの人にお店に来ていただけたら嬉しい」
と話してくれました!

「北海道 冬のうまいものまつり」は、12月8日(日)まで開催されています。
ぜひ皆さん遊びに行ってみてね
posted by 横手かまくらエフエム at 13:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月21日

雄物川高校生×横手市議会議員懇談会

21日、雄物川高校生と横手市議会議員との懇談会が開かれました。
雄物川高校1年生およそ40人と横手市議会議員23人が、グループワークのワールドカフェ形式で「20年後の横手市の未来」をテーマに活発な意見交換を行いました。

地方自治の専門家、青森中央学院大学 佐藤淳准教授が進行役を務め、様々な角度から横手の未来について話し合いました。
DSCN2244.JPG

大人のルール…説教しない(←コレ大事)
DSCN2245.JPG

佐藤准教授からは、『地域の現状について』『20年後の理想とする横手市とは』『そのために今取り組むべきことは何か』・・・の3つの問いが出され、生徒と議員が一緒になって意見を出し合い、模造紙に書き込んでいきました。
DSCN2225.JPG

DSCN2259.JPG

若い人が少ない、お店が少ないという意見が出される一方で、都会のようになってほしくない。都会と田舎の違いがあるからいいといった声も上がり、議員は生徒たちの意見に耳を傾けながら、より具体的な未来を想像できるように話を促していました。
DSCN2250.JPG

DSCN2222.JPG

DSCN2255.JPG

閉会後、雄物川高校1年の佐々木ゆうさんは「問題や課題も地域の特徴のひとつなのですべて解決しようとしなくていいのではないかという意見が印象的だった。今の横手市から未来の横手市を考えることで、自分が住んでいる地域と向き合う時間になったのでとても有意義だった。」と話しました。

佐藤准教授は今回の懇談会について、高校生にとってはまちづくりの中心を担っている大人と話をして気付きを得る機会、議員にとっては普段接点のない高校生の話を聞く有意義な機会だと述べました。

横手市議会は、選挙権が18歳に引き下げられたことで主権者教育の取り組みが求められる中、地元中学生の校外学習の受け入れなどを行っています。
高校生とのつながりを課題に今後も高校と連携して主権者教育に関わっていきたいとしています。

詳しい様子は、12月9日 10:45から放送の「もっと教えて!横手市議会」をお聴きください。
posted by 横手かまくらエフエム at 18:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月19日

農業体験交流学習 第5回 育てたお米を食べよう!

11月19日(火)増田高校で
「農業体験交流学習第5回育てたお米を食べよう」が開催されました。

IMG_0107.JPG

IMG_0117.JPG

増田高校農業科学科の3年生と増田小学校5年生児童が、
稲作についての発表や地域の人たちと収穫したお米を
食べるなどして交流を深めました。

IMG_0108.JPG

IMG_0113.JPG

農業交流学習は
「一粒の種から、ごはんになるまで」というテーマのもと、
5回シリーズで行われ、春から種まきをはじめ、田植え、稲刈りなどを
通じて食と農について学び、異世代間交流を図ってきました。


その他、横手市のco2削減と森林整備に関する活動
「カーボンオフセット」について、
自分たちがどう貢献できるかを高校生と小学生が一緒に考え発表しました。

IMG_0115.JPG

IMG_0122.JPG

IMG_0121.JPG

IMG_0123.JPG

IMG_0124.JPG

IMG_0125.JPG

IMG_0126.JPG

IMG_0132.JPG

IMG_0130.JPG


IMG_0129.JPG
こちらが、カーボンオフセットシールです!

今日は学習の締めくくりとして、
収穫したお米と増田高校の野菜を活かした
地産地消弁当をみんなで味わいました。

IMG_0136.JPG

*今回の献立*
・みんなで作ったお米のごはん
・アジのから揚げ〜蒲焼風〜
・大根の肉味噌がけ
・タンドリーチキン
・きのこたっぷり卯の花
・もやしと春雨のエスニック風サラダ
・横手市産りんごジュース etc...

IMG_0138.JPG
献立を考えてくれたのは、増田高校・生活福祉系列 生徒の皆さんです。

IMG_0140.JPG

IMG_0141.JPG

IMG_0142.JPG

IMG_0143.JPG

IMG_0145.JPG


今回参加した、増田小学校5年生の平良木花琳さんは

「co2について考えて、自分や友達の意見をまとめていくことが
一番面白かった。お弁当は、自分たちで作ったお米や、
おからを使ったサラダが美味しかった」

と話しました。

また、増田高校3年生の高橋直喜さんは

「最初は慣れなかったけれど、皆とこうやって話す機会を
持つことが出来てとても良かった。お弁当も美味しかった」

と話しました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この様子は、横手かまくらFMで以下スケジュールにて放送します。

放 送 日 時:11月23日(土)午前9:30頃〜
コーナー名:「アグリカルチャーあぐりっこ」
※お昼の情報番組「おはよう土曜日」内

再放送は、
11月27日(水)午前8:15頃〜
※朝の情報番組「グッドモーニングよこて」内



posted by 横手かまくらエフエム at 17:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月15日

今週のあぐりっこ

毎週土曜日午前9時半〜絶賛放送中!
「アグリカルチャーあぐりっこ」
横手市大雄にある大沢ファームさんにお邪魔しました!
DSC00274.JPG
皆さんおなじみの大沢ぶどうジュースを生産しています。

甘くておいしくて大好きです。

旧大雄中学校に隣接していた給食センターが工場になっています。

DSC00275.JPG

さまざまな機械が並んでいますね。

DSC00276.JPG
ぶどうを温める機械や、

DSC00277.JPG
茎と実を分ける機械。

DSC00278.JPG
こちらは絞る機械。

現在ジュース作りも終盤だそうです。

放送は11月16日土曜日午前9時半から。
再放送は11月20日水曜日午前8時15分くらいからです。
posted by 横手かまくらエフエム at 16:34| Comment(0) | 番組、コーナー紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする