2017年04月24日

大雄産ホップでグリーンカーテンを造ろう!@大雄小学校

今日、大雄小学校で
「横手大雄産ホップでグリーンカーテンを作ろう@大雄小学校」
が開催されました。

これ、ホップの苗です↓
IMG_1867.JPG
横手市大雄地域は、日本屈指のホップ栽培地で、
これまで46年にわたり良質なホップを
生産してきました。

・・・が、現在ホップ生産者の高齢化や後継者不足により
ホップの生産量は減少傾向にあり
地域資源の衰退の危機に直面しています。

そこで、横手市および大雄ホップ農業協同組合と
キリンビール株式会社秋田支社・キリン株式会社は、
横手の伝統ある作物「ホップ」を守るため、
ホップ生産量を維持する活動を協働で行うことになった・・
とのことです。

その活動の一環として横手市の農業の魅力を
地元の小学生に知ってもらい、
横手市大雄産ホップを地元の誇りに感じてもらえるよう、
大雄産ホップを使ったグリーンカーテンを作ることとなりました。

今日は、ホップだけでなく横手市の重点振興作物「アスパラガス」や、
地域に根付く食文化「麹」についての勉強会がありました。
IMG_1854.JPG

IMG_1855.JPG
横手の食・農産物勉強会 講師陣の皆さん↑あっ!「くらを」の女将百合ちゃんの姿も!

大雄産アスパラガスの試食の様子
IMG_1864.JPG

IMG_1860.JPG
まずはそのまま味わって、その後、
三種類の味噌をつけていただきます。
IMG_1857.JPG
どの味噌が美味しかったかな?



勉強会終了後、職員室前の花壇で
グリーンカーテンを作るための「ホップの苗植え」が
行われました。
IMG_1880.JPG
大雄ホップ協同組合長 皆川さんに教わった通り、
丁寧に植えていきます。
IMG_1875.JPG


ホップの苗植えを体験した4年生の児童は、
「僕のおじいちゃんもホップを作っている。
こんなふうに植えているんだということがわかりよかった。」
「ホップや、野菜・くだものの生産量が秋田県内で
横手が一位と知ってすごいと思った。」と感想を述べました。

今日植えつけられた苗は、5月に発芽し、6月にツルが伸び、
7月に毛花が咲き、8月にまり花(まりばな)となり収穫期を迎えます。

りっぱなグリーンカーテンになるまで、
大雄小学校4年生が水やりなど行いながら
経過成長を見守ります♪

IMG_1882.JPG
今日は、お天気が良くて良かった!
美しい鳥海山がくっきり見えていました。
桜は5分咲きくらいでした♪


ホップは、大人が飲む「ビール」の味や香りの素となるものです。
枕の中に入れるとぐっすり眠れるという効能もあるそうです。

※今週土曜日4月29日午前9時半〜の「あぐりっこ」と、
 少し先になりますが5月25日(木)の
午前7時半〜と午前11時5分位〜
「横手のおいしいみっけ」で、
今日の様子をお伝えする予定です。

2017.4.24    高橋 薫


posted by 横手かまくらエフエム at 18:44| Comment(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月22日

横手市中学校春季体育大会結果

昨日今日と行われた横手市中学校
春季体育大会の結果をお知らせします。
※敬称略ご了承ください。

●柔道・・・団体の部 優勝 横手南
          準優勝 平鹿

     男子個人 優勝 50Kg級 小松 聖夢(平鹿)
             55Kg  木島 宙翔(横手南)
             60Kg  能美 創一(横手清陵学院)
             66Kg  野本 桂岐(平鹿)
             73Kg  佐々木 択斗(横手明峰)
             81Kg  橋 賢太郎(横手北)
             90Kg  手嶋 幸汰(横手南)
             90Kg超 藤井 冠維(横手南)
     女子個人 優勝 70Kg  加賀谷 麻衣(横手北)

●野球・・・優勝  山内
     準優勝 横手明峰

●陸上・・・男子総合1位 横手南
     女子総合1位 横手南


種目男子1位 2年100m 鈴木 廸啓(平鹿)  
      3年100m 佐藤 翔哉(横手南)            
200m  小原 蒼士(増田)        
      400m  佐藤 翔哉(横手南)            
800m  小田嶋 唯斗(横手南)     
     1500m  森岡 達弥(横手明峰)          
3000m  加賀谷 耀(横手明峰)                 
110mH 村木 郁麗聖(横手南)       

        走高跳  須藤 拓海(横手明峰)        
     棒高跳  佐藤 生吹(十文字)
     走幅跳  鎌田 渓佑(横手北)
     砲丸投  鈴木 颯馬(横手北)
     4種   村木 郁麗聖(横手南) 

 
種目女子1位 2年100m 藤田 真理子(平鹿)
       3年100m 中村 愛美(平鹿)
       200m  柴田 麗羽(平鹿)
       800m  加賀谷乃音(横手明峰)
      1500m  米沢 瑠奈(横手北)
      100mH 佐々木柚芽(横手明峰)

       走高跳  後藤 日南(横手南)
       走幅跳  柴田 紬(平鹿)
       砲丸投  竹沢 凜香(平鹿) 
       4種   太田 羽優(横手南)


●バスケットボール・・・男子優勝  十文字    女子優勝  平鹿
             準優勝 横手南      準優勝 十文字

●ソフトテニス・・・男子団体優勝  横手北
             準優勝 平鹿

         男子個人優勝  菅原知弥・織田依吹(十文字)
            準優勝  佐藤涼太・堀内実(横手北)

         女子団体優勝  増田
            準優勝  平鹿

         女子個人優勝  織田美由紀・高橋春奈(増田)
            準優勝  山本公美・高橋茉央(横手南)

●バレーボール・・・男子優勝 横手明峰
          準優勝 横手北

         女子優勝 横手南
          準優勝 横手明峰

●卓球・・・男子団体優勝 横手南
         準優勝 横手明峰

      男子個人 第1位 佐藤恭太(横手明峰)
           第2位 長坂 和輝(横手南)
           第3位 菅原 悠豊(平鹿)

      女子団体優勝 横手南
         準優勝 十文字

      女子個人 第1位 杉山 晴菜(横手南)
           第2位 小西 季奈(十文字)
           第3位 鈴木 佳歩(十文字)

入賞された皆さん、おめでとうございます。

思うように結果が出なかった皆さんもいらっしゃるでしょう。
次の目標に向かって頑張って下さい。

健闘をお祈りいたします。

皆さん、お疲れ様でした。

2017.4.22     橋 薫
posted by 横手かまくらエフエム at 18:26| Comment(0) | 結果速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日のあぐりっこ

毎週土曜日午前9時半〜絶賛放送中!
「アグリカルチャーあぐりっこ」

今日は、横手市実験農場の現在の様子をお届けします。

ハウスの中では、接ぎ木されたスイカの苗を
大きなポットに植え替える作業が行われていました。
IMG_1804.JPG
熱いハウスの中での作業です。
接ぎ木されたスイカの苗↓
IMG_1806.JPG
このスイカは、7月ごろ収穫だそうです。

また、大玉トマトの苗の出荷作業も行われていました。
IMG_1793.JPG

IMG_1796.JPG

こちらは、サトイモ(いものこ)の植え付け作業
IMG_1801.JPG

こちらはトマトの苗
左が、ミニトマトの「メグちゃん」真中が同じくミニの「シシリアンルージュ」
そして右が大玉トマト「モモタロウ」
大玉トマトの茎は、トマトをしっかり支えるため
ミニの苗よりかなり太いです。
IMG_1799.JPG

実験農場、取材日(18日)は大賑わいでした。
風が強く、曇っていたと思ったら急に晴れたり
お天気も忙しかったです。

こんな日は、水やりにも大変気を遣うそうです。
IMG_1810.JPG
ホースの水を触らせてもらいました。
温かい〜というより、少し熱い感じでした。

これ、このまま苗にかけてしまうと一発で
苗はだめになってしまうのだそう・・・!

ホースにたまっている水は、
気温が高いと高温になることがあるので
必ず最初に出てくる水は捨てて、
手で温度を確認してから作物にかけてやるとのことです。

実験農場 戸巻さんからおしえてもらいました。
・・・私、知りませんでした!

家庭菜園を楽しまれている方もたくさんいらっしゃると思います。
知らなかった方、これからの季節お気を付け下さいね。
IMG_1811.JPG
冷たい水で気持ちよさそうなピーマンの苗↑

再放送は、4月26日(水)午前8時15分〜
ぜひお聞き下さい♪

2017.4.22     高橋 薫
posted by 横手かまくらエフエム at 08:44| Comment(0) | 番組、コーナー紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月21日

ヤッホーホイホー展

明日から開催されるスズキコージ「ヤッホーホイホー展」に先立ち、
今日 秋田県立近代美術館で開会式と内覧会が行われました。
DSC01752.JPG

東北初となる本展では、絵本原画のほか、かねてより展開しているライブペインティング
による大型絵画を含む多彩な作品約150点が展示されます。

開会式には関係者と抽選で選ばれた一般の方、あわせて70名ほどが参加しました。
DSC01727.JPG
テープカットでは自らちいさいシンバルをたたいて盛り上げてくれた
スズキコージさん♪

内覧会ではスズキコージさん本人による作品紹介も行われ、
様々な裏話を聞くことができました。
みなさん、興味深そうにうなずいたり、作品に近づいたりしていました。
また内覧会の最後の部屋にはライブペインティングの
場所が用意されていました!
「絵に囲まれて生活しているの?」
「大きい絵をかくときはどこからかくの?」などの質問にも答えていました。
DSC01732.JPG

スズキコージ「ヤッホーホイホー展」、初日となる明日と明後日は、高さ2m、
長さ3mの巨大絵画のライブペインティング&サイン会が行われます。
DSC01751.JPG
posted by 横手かまくらエフエム at 15:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月20日

横手南中学校インドネシア勉強会

今日午前、横手南中学校で、
インドネシアについての勉強会が行われました。
IMG_1850.JPG

横手市は、2020年の東京オリンピックのホストタウンに指定され、
インドネシア・バドミントンチームの誘致を目指しています。

また、横手南中学校では、来月の修学旅行で2グループ10人の生徒が、
インドネシア大使館を訪問します。

今回の勉強会は、その一環として行われました。

講師は、日本に来て16年、インドネシア出身の戸田エレナさんと、
横手市秘書広報課 中村 元さん。
IMG_1842.JPG
エレナさんがまとっているのは、一枚布でできている「ジルバブ」
中村さんがかぶっているのは「ぺチ」着ているのは「バッティク」とのことです。

勉強会は、インドネシアの衣装をまとった二人の対話形式で進行。

生徒たちはインドネシアの歴史・地理・宗教・食べ物などについて楽しく学びました。
IMG_1836.JPG

「インドネシアの人口はどんどん増えていて、
現在、日本の約2倍の2億5500万人で、
平均年齢は27.8歳」
との話に、生徒からは驚きの声が上がりました。

大使館を訪問予定の生徒たちからは、
「インドネシアの人と接する時に気を付けなければいけないこと、
やってはいけないことを教えてほしい。」
「インドネシアにおける日本の認知度は?」
「エレナさんが日本に来て一番驚いたことは?」など、
様々な質問がとびかいました。

以下は、講師の戸田エレナさんからのメッセージです。
「オリンピックでインドネシアのバドミントン選手が横手に来ることはうれしいこと。
インドネシアの人を見かけたらスラマ・スィアン(こんにちは)と声をかけてください!」

横手南中学校3年生の榎優華さんは、
「今日は、インドネシアのことについて深く知ることができた。
修学旅行では大使館を訪問し、インドネシアの文化をもっと知りたい。」

同じく横手南中学校3年生の高橋 勇輝さんは、
「ぜひ、横手をホストタウンに選んでもらいたい。
そして2020年は、インドネシアの方々を皆で歓迎したい。」
と話していました。

横手南中学校3年生修学旅行団は、
来月2泊3日の予定で東京方面に出発。
そのうち生徒10人が、東京都品川区五反田にあ
「インドネシア大使館」を訪問します。

気を付けていってきて下さいね。

私は、インドネシアの料理のお話が興味深かったです。

例:ナシゴレン→チャーハン
  サテ→やきとり
  ミーゴレン→やきそば

エレナさんは、2000年にこちらに来られたとのことですが、
日本語がとてもお上手でした。

時々は、母国にお帰りになるのでしょうか。

2017.4.20      高橋 薫

posted by 横手かまくらエフエム at 15:27| Comment(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする