2017年01月18日

明日の百合ちゃんのもう知ってると思うけど〜【訂正版】

横手市増田町「旬菜みそ茶屋くらを」提供
『百合ちゃんのもう知ってると思うけど〜』は、
毎週木曜日午前7時半〜絶賛放送中!
増田町 「旬菜みそ茶屋くらを」の女将 
百合ちゃんこと鈴木百合子さんが「食」について語るコーナーです。
IMG_1448.JPG

明日は、2月11日(土)、12日(日)に「くらを」で開催される
「スルメ市」についてお届けします。
スルメは売ってないけどスルメ市!
今回は、見て・触れて・親子で楽しめるイベントとなっています。

昨年大盛況だった英心&メディテーショナリーズのライブも開催されます♪

詳しくは明日の放送をお聞き下さい。
放送時間は、
1月19日(木)午前7時半〜
1月25日(水)午前8時半〜※再放送

2017.1.18     高橋 薫
posted by 横手かまくらエフエム at 11:18| Comment(0) | 番組、コーナー紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月17日

秋田大学横手分校『いぶりばでい』

14日先週土曜日、横手市山内三又地区の農家民宿『三又長右エ門』で、
秋田大学オフィシャルいぶりがっこ『いぶりばでい』作りの取り組みが行われました。
DSC_0111.JPG

この取り組みは秋田大学が連携協定を結んでいる横手市をフィールドに、
学生の地域交流の一環として秋田大学有志が中心となって毎年行われており、
今回で8回目です。

「いぶりがっこ」に使用する大根の種まきから始まり、
大根の収穫、編み込み、吊るし、燻製、漬け込み作業、と続き、

14日は、大雪のなか、教育文化学部・医学部・理工学部の学生など男子2名、
女子7名の計9人が参加し、樽開けと製品化作業が行われました。

始めにミーティング ※作業の流れについての説明
DSC_0004.JPG
樽が開きました!
DSC_0023.JPGDSC_0028.JPG

きれいに洗っていきます。
水が冷たそうです。
DSC_0041.JPG

「ひげ取り」の作業
高橋篤子さんの指導のもと丁寧に慎重に行います・
DSC_0055.JPG

カットして、まずは試食
DSC_0061.JPG

今年は秋田大学北秋田分校のオリジナル米「ほたるひめ」と共にいただきます。
DSC_0063.JPG

DSC_0066.JPG
毎年微妙に味が違うのだそうですが「今年も大変おいしい!」とのことです。

いよいよ製品化の作業
DSC_0088.JPG

DSC_0095.JPG

DSC_0103.JPG

生涯学習課 秋田大学横手分校担当の石成美穂子さんは、
『今年もたいへんおいしく仕上がっている。
今回は販路が拡大されたので今まで以上に皆さんに知って頂く機会が増えた。
たくさんの皆さんに味わっていただき、また次回につなげていきたい。』と話しました。


製品化されたいぶりがっこ「いぶりばでぃ」は、
2月11日から秋田県内のお店で販売されます。
学生たちによる試食販売もおこなわれる予定とのことです。

横手市内のお店でも販売されますよ♪
ぜひ、ご賞味ください。

2017.1.17   高橋 薫    写真:秋田大学横手分校提供

posted by 横手かまくらエフエム at 11:55| Comment(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月16日

生きがい食材納入額100万円達成!

横手市の社会福祉施設ビハーラ赤坂できょう、
生きがい食材の納入目標額100万円達成記念式が行われました。



DSC00834.JPG

生きがい食材とは、山内地域の高齢者農家ら12世帯が、生きがいづくりを目的に「生きがい食材納入組合」を結成して生産した農作物のことです。
社会福祉法人相和会と協定を結び、昨年5月から相和会が運営する
保育園や高齢者施設に、根菜類などを納入しています。

今年度の納入目標額は100万円でしたが、きょう、予定より2か月早く納入目標額を達成しました

式の直前に、100万円目の食材の納入です!
DSC00830.JPG

早期達成の理由としては、野菜の市況単価がアップしたことや施設職員向けの無人販売を導入したことがあげられています。

式の最後は、甘酒で乾杯!
DSC00838.JPG

生きがい食材として納入された大根がふろふき大根として登場していました♪
DSC00837.JPG

社会福祉法人相和会の萱森理事長は、「100万円達成は皆さんの努力のたまもの。安全で新鮮な野菜を提供していただけるのはありがたく、組合員の皆さんも生きがいをもって納入して下さっていて、お互いが幸福になる取り組みだと感じている。」と話していました。

生きがい食材納入組合の高橋組合長は、
「念願の売り上げ百万円を達成できて嬉しい。改善点など組合員一同で検討してこれからもがんばっていきたい」と話していました。

まさに双方がHAPPYになる取り組み!今後も期待しています 

1/23(月)午前11:45〜の「頑張る地域応援団」では
この取組についてインタビューも交えながら詳しくご紹介します!聴いてね   原田
posted by 横手かまくらエフエム at 12:46| Comment(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月14日

銀河系宇宙ほらふき決勝大会開催!

今日午後、横手市雄物川町の雄物川コミュニティーセンターで
『銀河系宇宙ほらふき決勝大会』が開催されました。
IMG_1447.JPG

雄物川町明道塾の主催で、
「新しい年が、明るい笑いにあふれる年となるように」という思いで
毎年、年明けに行われ、今年で25回目です。

今回は、県内各地から集まった8組が宇宙規模のほら話を競い合いました。

優勝者には、入場料として観覧者が持ち寄った『ほら米』1俵が贈られます。

優勝したのは、『あきたの昔語り・つむぎの会』の皆さん。
IMG_1440.JPG
『三人古娘歌舞伎座さ行ぐ』というテーマで、
秋田県の少子化をおもしろおかしく解決し、会場の笑いをさそいました。

「私たちは、毎日ホラをふいている。今日も大ボラをふいてしまった。
来年も会場の皆さんと一緒に笑いたい」と、大笑いしながら受賞の感想を述べました。

また、惜しくも優勝を逃してしまった、夫婦で参加した雄物川町の今さん夫妻は、
「今年3回目の出場。3年前には優勝した。今回も優勝を狙ってネタ作りに励んだが、大変残念。また来年新たなネタで挑戦したい。このイベントはたくさんの人が参加するとより楽しい。皆さんも気軽に参加してほしい。」と話しました。
IMG_1387.JPG
今さん夫妻は『銀河三ツ星賞』を受賞しました。
テーマは「映画オモノリバー・フォーエバー完成披露試写会」
映画監督と、インタビュアーという設定でした。
お二人が初デートをした「木戸五郎兵衛村」がモチーフとのことです。

佐藤清春審査委員長
IMG_1401.JPG
「出場者はもちろんのこと、会場に足を運んでくれるたくさんの皆さんのおかげで、
この大会も継続することができる。本当に感謝している」と話しました。

表彰式プレゼンターは明道塾の宇佐美さん。かっこいいです♪
IMG_1414.JPG

これが優勝者に贈られた「ほら米」
IMG_1430.JPG

会場天井のミラーボールが、銀河系宇宙の雰囲気を醸し出していました。
IMG_1397.JPG
今日は、およそ250人の人が訪れ、新年初笑いを満喫。
最後に、大抽選会も行われました。

今日は私も初笑い!
いい一年になりそうです♪

2017.1.14      高橋 薫

           




posted by 横手かまくらエフエム at 19:08| Comment(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月13日

明日のあぐりっこ

(株)ホーネン提供『アグリカルチャーあぐりっこ』

明日の放送は、横手市実験農場の戸巻拓己さんのお話をお届けします。
戸巻さんが手にしているのは実験農場で初めて栽培された『セリ』!
IMG_1350.JPG
根っこがりっぱです。さっと天ぷらにして塩で食べたい!
IMG_1347.JPG



以下は、この時期の実験農場の作業の様子です。 ※写真:横手市実験農場提供
セリ洗い.JPG
収穫したセリをきれいに洗います。

チコリの仕込み作業2〜3週間で収穫.JPG
チコリの仕込み作業 2〜3週間で収穫できるそうです。
チコリの根を土に仕込んで加熱します。チコリの根っこもりっぱです。
チコリの根っこを土に仕込んで加温します.JPG

今年1回目の実験農場戸巻さんのお話
ぜひ、お聞き下さい。

放送日 1月14日(土)午前9時半〜
     1月18日(水)午前8時15分〜 ※再放送

2017.1.13     高橋 薫






posted by 横手かまくらエフエム at 16:38| Comment(0) | 番組、コーナー紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする